競馬予想ブログ

競馬予想ブログ JUST

外国人騎手の活躍について

読了までの目安時間:約 3分

 

当然

(付与した番号は、中央GⅠの開催順に振った整理目的の数字。)

GⅠはこれだけ勝った

 
ルメール

牝馬三冠<4、9、14>

11 安田記念

10月の3GⅠ<'14と'15、'16>

19 ジャパンC

<ローカルタイトル>

かしわ記念

帝王賞

JBCスプリント

 
デムーロ(ミルコ)

03 大阪杯

20 チャンピオンズC

22 朝日杯FS

24 ホープフルS

東京大賞典

<ローカルタイトル>

ジャパンダートD

マイルCS南部杯

 
モレイラ

17 エリザベス女王杯
 

ビュイック

18 マイルCS
 

クリスチャン・デムーロ

21 阪神JF

 
JRAの日本人騎手

順に、

1、2、5、6、7、8、10、12、13、23

川崎記念

JBCクラシック・レディスC

全日本2歳優駿

 

必然

秋のGⅠ連勝週勝利記録

秋華賞~朝日杯FS<中央GⅠのみで9週>、南部杯・JBCスプリント含めて、10週連続の金字塔。

1番人気に応えた日本人騎手は、中央GⅠだと、スプリンターズS<川田>のみ。

ルメール・デムーロだけで、秋の18戦中9勝。

 

偶然

乗り替わりでのタイトル奪取

ルメール→戸崎→ルメール

アーモンドアイ<桜花賞>

ルメール→坂井→ルメール

モズアスコット<安田記念>

石橋→ルメール

フィエールマン<菊花賞>

デムーロ→モレイラ

リスグラシュー<エリ女杯>

ルメール→ビュイック

ステルヴィオ<マイルCS>

阪神JF

川田→C.デムーロ

 

改心せよ

生まれや血縁に関係なく、日本での生活者は漏れなく現地の住民であり、そこに根を下ろして子孫が残されれば、分類上は移民でも日本人である。

クリストフ・ルメールやミルコ・デムーロを出稼ぎの外国人と同様に扱うのは、幾らか拙い日本語であったところで、大変に失礼である。

そんな常識がないJRAのポンコツが、モレイラの挑戦を台無しにしたのである。

本来は、移籍金を積んででもおいで頂くようなレベルの騎手であることを、日本人は肝に銘じなければならない。

未だに、筆者は激おこぷんぷん丸である。

日本人騎手が不要なのではなく、今は、外国籍の騎手の方に需要があるというだけのこと。

若手にもまずまず気概のある人が増えてきたから、今年もこうなるとは思わない。

無論、ルメール・デムーロは除く、だが。



* * * * *

当ブログのメイン予想をメルマガで【前日先行】配信

当ブログの重賞レース予想は、下記のように大穴馬券をコンスタントに的中させております。

2019/11/9 武蔵野S◎-▲で馬連2万1,070円
2019/11/4 アルゼンチン共和国杯◎→△で馬単5,590円
2019/9/16 セントライト記念◎-▲-△で3連複1万0,190円
2019/8/31 札幌2歳S○→△→◎で3連単8万9,460円
2019/8/10 エルムS◎→△で馬単1万4,490円
2019/7/7 七夕賞○→▲→◎で3連単17万2,290円
 他に、マーメイドS 馬単3万3,680円、日本ダービー 馬連1万1,200円、CBC賞 3連単1万6,300円なども的中。


日曜のG1などメイン予想は直前公開となりますが、無料メルマガ「馬券名人養成プログラム」では土曜日に先行配信しております。

メルマガを無料登録する

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方