2018年度POG(ペーパー・オーナー・ゲーム)を振り返る

JUST競馬予想ブログ

2019年 POG反省会(結果分析)

読了までの目安時間:約 3分

 

今年も優駿じゃない方の競馬雑誌が6月号で特集しているPOGの写真資料を利用し、結果分析をするのだ。ちなみに、

ダノンファンタジー

グランアレグリア

アドマイヤマーズ

ロジャーバローズ

らの2歳春の写真は、写っていなかった。

ただ、

サートゥルナーリア

カテドラル

シュヴァルツリーゼ

ファンタジスト

リオンリオン

ラヴズオンリーユー

クロノジェネシス

イベリス

らの立ち姿はきっちりあったから、例年よりも、比較の仕方が容易な面は大いにある。

折角なので、無敗<だった>のクラシックホースについて、反省文を連ねたい。

サートゥルナーリア

4月の時点ではもう完成されている印象で、馬格からして、同期の中で抜きん出ている。

当然、育成部門の評価は最上級のもので、競馬をする前に、牧場の一番馬という位置づけ。

だから、厩舎サイドのあれこれはあったが、皐月賞までは極めて順調な流れで勝ち進めることができた。

毎年思うのだが、馬のフォルムが一変するというのは、最初に使った後に持つイメージであり、仕上げたダービーの作りは、その使う前の姿といい意味で変化は少ない。

ならば、最初は目立たない馬の方が、激闘を戦い抜く上では有利なのだろう。

ラヴズオンリーユー

オークスに至るまで、一度も追い詰められた雰囲気が感じられないことで、伸びしろを重視した余裕残しの仕上げを繰り返してきた印象が強く、血統面の短所である筋肉質に出過ぎる性質は、早い段階から感じさせなかった半面、オークスだけ締めるところをしめただけで、完成度合いを今ベストに持っていかないように、ずっと成長するためのエネルギーを使わないような仕上げを心掛けてきたことを実証するかのごとき、1年で背も伸びたはずなのに、余計な肉だけ削って、長距離仕様の胴長に見せたから、最初から2400Mへのこだわりはなかったように思う。

それでもまだ、緩さを残している感じだから、昨年春との比較では、明らかに成長途上であり、本来のフォルムではないのだと確信した。

大事に使わなければ…。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方