凱旋門賞候補・BCクラシック候補を探せ

競馬予想ブログ JUST

アジア初の勝利は3歳世代から?! – 凱旋門賞候補・BCクラシック候補を探せ

読了までの目安時間:約 3分

 

一昨年のアーモンドアイの世代が今頃の季節に、我々にワクワク感を与えてくれたこと以上に、今年の3歳にはワールドクラスの活躍馬の出現が望めるような状況である。

ならばと、勝手に妄想をおっぱじめる筆者なのであった。

凱旋門賞

有力の牡馬が多い上に、様々な配合の馬が活躍する世代。

ステイゴールドの孫が元気な世代だけに、色々な見極め方がある現3歳世代の強みは、そのまま、凱旋門賞制覇の可能性と直結する。

候補:活躍中のハーツクライ産駒

道悪適性でステイゴールドと比肩しうる中長距離型が出るのは、もうハーツクライだけであろう。

一通り出切って、もう一度未来を見つめ直そうという時に、2歳主要重賞計4勝の20クラシック世代の登場。

機は熟した。適性を示していきたい。

BCクラシック

速くてバテない馬を作れ。

スタミナ不足も顕著なら、スピード能力のイマイチ感でも、芝とのコントラストがあまりにもはっきりと出ている現状が由々しいとしない、我々の見解の方が問題だったりもする。

候補:コントレイル

本気でスピード型として極めんと、走れば時計がついてくる日本の馬場ではなく、勝ち時計の幅広さも実証しながら、オールウェザードバイWCウインのヴィクトワールピサより速いと示した彼ならば、3歳秋の戴冠も夢ではない。

ジャパニーズダービーでの連対が必須条件となるが、この手の馬は案外、持続型で根幹距離への適性が素晴らしいこともあり得る。

ドバイゴールデンシャヒーン

あと、ちょっと意味合いは異なるが…。

BCスプリントを狙う以上、一応、ワールドCは曲がりなりにも勝っているから、BCクラシックは狙えると思うが、スプリントはまず、アジア圏の大レースから制さないといけない。

芝は何だかんだ、香港でもオーストラリアでも通用したスプリンター。

さて、今後はどうなるか。

候補:アイオライト

リファール×サドラーでほとんどメイショウサムソンである上に、ニジンスキークロスもある華麗なる一族。

適正な時計のターゲットが芝よりダートにあるのかもしれないが、血統の印象よりずっと速い馬だ。

↓【注目】オーバルスプリントの買い目公開中!
人気ブログランキングへ



* * * * *

当ブログ(馬券名人養成プログラム)考案!
誰でも簡単に、買目40点前後で【10万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使い、誰でも同じように、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。以下は2020年の主な的中例。

03/14 中京08R 110,900円
03/01 中京11R 120,410円
02/22 小倉11R 138,520円
02/22 小倉02R 242,310円
02/15 小倉04R 128,390円
02/09 京都10R 235,550円
01/25 中山11R 128,750円
01/13 京都11R 176,940円
01/12 京都11R 103,880円
01/06 京都07R 117,580円
 ↓ ↓
10万馬券の取り方 解説ページ

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方