血統予想・コラム

JUST競馬予想ブログ

競馬人の未来・新陳代謝

読了までの目安時間:約 3分

 

競馬小噺三つをつらつらと。

 
ユタカ世代の終焉

蛯名 GⅠ天皇賞(春)3勝 マンハッタンカフェ、フェノーメノ 中央GⅠ26勝

横山典 GⅠ東京優駿2勝 ロジユニヴァース、ワンアンドオンリー 中央GⅠ27勝<18JBCLC含む>

柴田善 GⅠ天皇賞(秋)2勝 ヤマニンゼファー、オフサイドトラップ 中央GⅠ9勝

四位15勝<東京優駿>、内田12勝<東京優駿>、田中勝2勝<皐月賞>*星GⅠ1勝、等々。

現役という括りを外すと、岡部、的場、田原、兄弟子河内元騎手らも、武豊からすればライバルだった。

当の武豊は、クラシック戦を、

桜花賞<89シャダイカグラ、93、94、98、04>5勝

優駿牝馬<93ベガ、95、96>3勝

皐月賞<93ナリタタイシン、00、05>3勝

東京優駿<98スペシャルウィーク、99、02、05、13>5勝

菊花賞<88スーパークリーク(初GⅠ制覇)、96、00、05>4勝

と、この5レースだけで20勝。

ただ、押し並べて齢50のおじさんである。

蛯名の調教師転身など、本当は遅いくらいで…。

 
女性騎手の落馬

藤田菜七子だけではない。

馬鹿なジジイどもが、女子学生の方が優秀だと、暗に証明してしまったのだから、学校に入ってくる人数は増えるはず。

まあ、出口まで辿り着けるかどうかはともかく、斤量利を得られることが分かった以上、需要があるのだから、供給も一定程度比例して増加するだろう。

女のやる競技ではないと言いつつ、馬はよくて人がダメな理由もない。

同時に、馬も死ねば人もレース中の事故で死んでしまう可能性はある。

あの菜七子ちゃんでも…、いつかは骨折する日がやってくる。

顔だけは…、と皆思っていても、体幹を支える部分の骨折をしてしまっては、元も子もない。

イメージを作って、その時に臨みたい。

 
調教師の国際化

池添マジックにまんまと一杯食わされた有馬記念の外国人騎手の敗者の弁を読み重ねているうちに、ふと思った。

騎手がよくて、調教師がダメな理由もまた、本質的には有り得ないのだ。

まあ、調教師の方が頭はいいに決まっているし、もっと流暢な日本語を話す外国人が、今度調教師になる日がやってくると思う。
 



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方