「2:23.2」ドゥラメンテ

競馬予想ブログ JUST

競馬学 – レコードクロニクル

読了までの目安時間:約 2分

 

「2:23.2」 ドゥラメンテ
2015.5.31 東京芝2400M<ダービーレコード>

この数的根拠は、一体何を裏付けるものなのか。
GⅠ勝利はままならないだろうと思わせる彼の底知れない本性の部分において、どうも疑うだけ無駄なレースとなってしまったのが、たまたまクラシックだった、とするか否かを解く鍵を見つける意味も兼ねている。

故障の蓋然性の高くなるような競馬を連続しているのは、少し気掛かりではあるのだが、楽勝には変わりない。
今後目指すべき日本競馬の在り方も、彼の行く末によっては大きく展望できる可能性さえする。

本物であればこその時計ではある。
壁を乗り越える時、リスクを伴うのは当たり前だ。
だから、あのゴール前の余裕に、真の本質が反映されているように思う。何せ、それはダービーだったのだから。

このレースに限定してレコード走の評価を下すなら、スピード勝負に持ち込めば、メンタルを含めた体調不良以外で、負ける理由はないということ。レコードにしたから、楽に勝てた。
直線では、完全に主導権はドゥラメンテの走る気の部分にあったのだから、そういう能力に長けているのは間違いない。

同時に、父とその産駒に伝わる雨馬場への適性も感じさせた。
2000M以上のGⅠを速い時計で走れる馬は、そのほとんどが道悪で失態を冒すことはない。
エルコンドルパサーと同じ血が入っているせいか、妙に欧州型の匂いがしてくる。深い芝の方が合うのではないだろうか。
あの体型は、どうにも日本馬には見えないのだ。

故に、クラシックというより、日本のGⅠを楽勝したことの方が不思議なのである。

↓【注目】オールカマー&神戸新聞杯の無料買い目公開中!
人気ブログランキングへ



* * * * *

当ブログ(馬券名人養成プログラム)考案!
誰でも簡単に、買目40点前後で【10万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使い、誰でも同じように、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。以下は2020年の主な的中例。

03/14 中京08R 110,900円
03/01 中京11R 120,410円
02/22 小倉11R 138,520円
02/22 小倉02R 242,310円
02/15 小倉04R 128,390円
02/09 京都10R 235,550円
01/25 中山11R 128,750円
01/13 京都11R 176,940円
01/12 京都11R 103,880円
01/06 京都07R 117,580円
 ↓ ↓
10万馬券の取り方 解説ページ

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方