人気のおすすめ鉄板軸馬のサインやニュース&まとめ 今週の中央・南関東・地方競馬予想

競馬ブログ JUST – 全レースの的中率と収益UP

無料の競馬予想|馬券名人養成プログラム
   今週の勝負レース

ダービー雑文

読了までの目安時間:約 2分

 


雨予報が2週続けて裏切られても、キングカメハメハの流れはまだまだ続いていた。
こちらも相変わらずなのだが、ディープがどんな展開になろうとも壊滅することもなく、昨年のハーツクライ旋風を思い出せば、目黒記念だって簡単だった。

父と母の好印象の部分を本当にいいとこ取りしたようなドゥラメンテの馬体。
あのハイペースを早め進出から抜け出すのに必要な持続性は、明らかに父キングカメハメハの性質そのもの。実際、彼の体は母似のしなやかさフォルムであるのに、ひ弱な印象はまるでない。ちょうど父と母の真ん中といった佇まいだ。

ただ、瞬間着火の如き機動力は、どうにも母アドマイヤグルーヴのそれとは違うように見える。
かつて、ノースフライトや父コジーン産駒のローブデコルテが、信じられない脚を繰り出して東京のビッグタイトルをモノにしている。
苦しむだろう勝負を決する最大エンジンの点火を、極めてオートマチックにかつ爆発的なシフトチェンジのスピードで、いとも簡単にやってのける能力は、ナスルーラ系独特のかん性から生み出されたのだろうと思う。

2着以下がダービーレコードを更新した範囲に入っていない。
この0.2秒に、圧倒的なバカの壁を見たのは、恐らくリアルライムでダービー観戦した全ての人間の共通認識である。

秋は楽しみだが、奥手の血統のこと。
今改めて、もっと上の方にある通過点を目指す態勢を、彼のリズムの中で整えることを陣営には求めたい。
余計なひと言。でも、ディープ以外にはこういうタイプはいなかったわけで、そろそろファンも欲しているのである。
みんなの夢を乗せて走る馬と一緒に生活することを。




↓【注目】弥生賞の無料買い目はこちらで公開!
人気ブログランキングへ



* * * * *

当ブログ(馬券名人養成プログラム)考案!
誰でも簡単に、買目40点前後で【10万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使い、誰でも同じように、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。以下は2020年の主な的中例。

2020年11月7日(土)福島8R 109,670円
2020年10月25日(日)東京12R 207,000円
2020年10月24日(土)東京12R 117,400円
2020年10月11日(日)新潟11R 135,700円
2020年10月4日(日)中京6R 205,350円
2020年10月3日(土)中山2R 877,090円
2020年9月26日(土)中京6R 510,190円
2020年9月20日(日)中山8R 69,540円
2020年9月6日(日)札幌10R 461,000円
2020年9月5日(土)小倉12R 24,810円
 ↓ ↓
10万馬券の取り方 解説ページ

   今週の勝負レース

 


コラム レース回顧

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方