無敗の三冠馬とは

競馬予想ブログ JUST

無敗の三冠馬とは

読了までの目安時間:約 3分

 

3頭いるパーフェクトオブトリプルクラウンホース。

 

クリフジ<1943・牝>

2戦2勝

東京優駿

阪神2400ひと叩き<秋緒戦/東京以外初出走>→優駿牝馬<阪神>

京都2戦→菊花賞<8戦目>

 

シンボリルドルフ<1984>

3戦3勝

弥生賞→皐月賞

東京優駿

セントライト記念→菊花賞<関西圏初輸送/8戦目>

 

ディープインパクト<2005>

2戦2勝

弥生賞<関東圏初輸送>→皐月賞

東京優駿

神戸新聞杯→菊花賞<7戦目>

 

クリフジはダービーが3戦目で、それ以降が多かった。

そういう意味では、それぞれ全く時代が違う無傷の三冠。

最少キャリアで5戦目に秋華賞制覇となれば、7戦目想定のコントレイルよりも、デアリングタクトの方が偉大なのかもしれない。

せめて、この点だけでも上回っておきたい。

 

その他も参照のこと。

 

【一敗】<トリプルティアラのみ達成>

・アーモンドアイ<2018・牝>

新馬②<新1400>

未勝利→シンザン記念

桜花賞

優駿牝馬

秋華賞<6戦目>

 

【秋トライアル負け】

・シンザン/1964

オープン②→京都杯②<現旧新聞杯>→

・ミスターシービー/1983

京都新聞杯④<関西圏初輸送>→

・ナリタブライアン/1994

京都新聞杯②→

・スティルインラブ/2003

ローズS⑤→

・アパパネ/2010

ローズS④→

 

【ファーストクラウンから連勝】

・無敗馬3頭

・ジェンティルドンナ<桜→秋/4連勝>

ラストクラウン制覇で5連勝以上達成

・無敗馬3頭

・メジロラモーヌ<4牝→女/6連勝>

・オルフェーヴル<スプ→菊/5連勝>

 

参考資料

12戦9勝 セントライト/1941

ダービーの前に古馬と対戦し、61で勝利しているが、ダービーがその翌週で、おまけに4連闘。

秋はもっとタフに60以上3回でも1勝して、菊花賞で総仕上げ。

昔から変化のない57のクラシックの設定という面で、58未満と括れば、5戦全て快勝。

大型馬の牡馬三冠達成はこれが最初で最後であり、斤量規定の観点から、早期引退も已む無しだった。

2年後登場のヒロイン・クリフジも超大型馬だったというが、周りが小さく非力すぎただけとも言えるか。

彼らは永遠に名馬であり続けることだろう。

↓【注目】埼玉新聞栄冠賞の無料買い目はコチラで公開!
人気ブログランキングへ



* * * * *

当ブログ(馬券名人養成プログラム)考案!
誰でも簡単に、買目40点前後で【10万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使い、誰でも同じように、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。以下は2020年の主な的中例。

03/14 中京08R 110,900円
03/01 中京11R 120,410円
02/22 小倉11R 138,520円
02/22 小倉02R 242,310円
02/15 小倉04R 128,390円
02/09 京都10R 235,550円
01/25 中山11R 128,750円
01/13 京都11R 176,940円
01/12 京都11R 103,880円
01/06 京都07R 117,580円
 ↓ ↓
10万馬券の取り方 解説ページ

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方