競馬ニュース&コメント

JUST競馬予想ブログ

トーセンホマレボシの季節

読了までの目安時間:約 2分

 

ダミアン・レーン主演の舞台、「東京はじめて物語」が絶賛公演中の裏で、そういえば、ルメールが乗るはずの馬だったことに気づかされる事態になり、さぞ臍を嚙む思いに苛まれているだろうクリストフ・ルメール氏は、復帰舞台となる「帰還・ジューンマイル」で主役を演じることが決まったアーモンドアイへの思いを、ダービー後の水曜日にどう語り、ヴィクトリアマイルからは誰が出てくるかも気になる、月曜の昼下がり。

平場のレースではあったが、東京でも京都でも、貴重という感じでもなくなった2勝目を挙げた3歳馬に、ちょっと意外な共通点があることに気づいた。

かつて、C.ウィリアムズを背に3歳春を劇的に駆け抜けたトーセンホマレボシの産駒が、芝の500万下を快勝したのである。

トーセンホマレボシといったらミッキースワロー。ミッキースワローといったら中距離重賞での追い込み。

それと似た雰囲気の牝馬・クロウエアが、京都内回り、牝馬限定の1600戦で、スローペースからの後方一気を決めた。

断然人気ながら、藤岡康太騎手の自信が伝わる堂々の立ち回りで、直線半ばに勝負は決した。これで2戦2勝。

レディパステルの一族で、楽しみは尽きない。

北村友一騎手が積極策に転じ、東京1400戦を逃げ切ったのは、カレングロリアーレ。

新馬戦はフォッサマグナやランスオブプラーナにやられてしまったが、中京ではなく東京への遠征により、見せ場を作れなかった前走とは一変。

差し後れたの直後に攻めの競馬に転じたのは、父トーセンホマレボシとよく似ている。

グロリアーレの母父はシェルゲーム。

天皇賞馬を兄に持つ者同士、その反骨精神に期待したい。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

ニュース

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方