ルメール完全復活<日曜札幌8勝、9連対>

競馬予想ブログ JUST

ルメール完全復活<日曜札幌8勝、9連対>

読了までの目安時間:約 2分

 

4日日曜の札幌開催で、12レース全てに騎乗したクリストフ・ルメール騎手は、1、2、4Rと午前中で3勝、午後一番手の新馬戦2着後は、6、7、9Rも勝利。

特別戦はメインのUHB賞とポプラ特別の断然人気馬で2勝し、1日8勝、計9連対のJRAタイ記録を達成した。

12レース全ての戦績をまとめると【8112】ということになり、4着以下の2頭も1番人気。

10レースで馬券に絡んでいるから、モレイラ騎手もびっくりの複勝率.833を記録。

ワンデーデータながら、圧倒的な成績であり、年間最多勝を記録したルメール騎手ならではのハイレベルなキャンペーンとなった。

6勝くらいなら、昨年までなら季節に一回はあったという勢いが、今年のルメール騎手にはない。

それもそのはず。春季のトライアルシーズンと5月の後半に大きなペナルティを課されてしまったのだから、当然の報いであろう。

しかし、そんな中でも、GⅠは3勝していて、いずれも高い支持を集めてのもの。

ただ、その中で勝った1頭のグランアレグリアを巡る斜行のトラブルが、最近まで影を落としていたわけだ。

好結果を立て続けに残して、もっとアピールしなければいけない。

おまけに、ムーア、ビュイックだけではなく、欧州競馬の至宝・L.デットーリ騎手のJC前後の短期免許取得が、ほぼ決定しているとの情報もある。

かつては地方出身騎手のブームがあり、それが廃れると外国出身者の通年免許取得が話題となった。

今年はまた、本物の大量来日により名手たちが大いに混み合いそうな状況。

JRA所属騎手そのものが、今、大きな岐路に立たされようとしている。



* * * * *
  
無料公開の指数データを活用、買目とレースを絞り込むだけで回収率は想像を超える

08/10 札幌6R 買目26点で3連単 53,050円的中
08/03 小倉3R 買目34点で3連単 93,900円的中

競馬に詳しくなくてもカンタンな方法で上記の馬券を的中。その手順を、当サイト特集ページで掲載中です。
 ↓ ↓
指数で最大プラス回収率を狙う購入法

 

タグ :   

ニュース

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方