平成の競馬回顧

競馬予想ブログ JUST

平成の出世レース / 快速馬の鈍速力

読了までの目安時間:約 3分

 

アメリカジョッキークラブC

<'15⑦ゴールドシップ>

'13③アドマイヤラクティ

'12①ルーラーシップ<'11新春杯①>

'11①トーセンジョーダン

'09マイネルキッツ④

'98①メジロブライト07①マツリダゴッホ

 
東海S<'13~>

'17⑦ロンドンタウン

<'15①コパノリッキー>

'13<①グレープブランデー>③ホッコータルマエ

 
愛知杯

<'04年に牝馬限定戦になってからはなし>

'97②グルメフロンティア(父内国産馬限定重賞)

 
根岸S

<'18①ノンコノユメ>

'17⑤ニシケンモノノフ

'16①モーニン

<'15⑧ロゴタイプ>

'14<⑦テスタマッタ>⑧ドリームバレンチノ

'01①ノボトゥルー

 
シルクロードS

'18①ファインニードル

'17②セイウンコウセイ

'16⑤ビッグアーサー

'14①ストレイトガール

'12①ロードカナロア

'01①トロットスター

 
季節もあってか、個性派やスペシャリストの名が勝ち馬に多く刻まれ、GⅠと一定の距離が置かれた重賞は、愛知杯が最も純粋な性質を示している一方、中央場所開催もあり、余裕のローテで春最初のタイトルを狙う馬や、海外戦に向けた足がかりにすることも可能な、意外と大きな意味を持つレースが多い。

中でも、阪急杯やオーシャンSを前にして、ここでもうある程度のところまで仕上げてしまおうという狙いがあるのか、シルクロードSの精鋭らは、高松宮記念に直行し、人気に推されるか、好走をしている。

その勝ち馬はトロットと08年のファイングレインも含めると、この時期の開催になってからは実に5頭いる。

ただし、高速化も著しいこの路線にあって、ビッグアーサーは外枠と道悪で惨敗も、高速馬場で激走の変わり身。

例外はいても、その他も似たようなもの。

トロットスター 1:08.7→1:08.4

ファイングレイン 1:09.1→1:07.1

ビッグアーサー 1:08.5→1:06.7

セイウンコウセイ 1:07.8→1:08.7

ファインニードル 1:08.3→1:08.5

マイルCS3着のファイングレインは評価しづらいが、春に一発花火を打ち上げてからは掲示板に載ることもほとんどなしなので、異例の快走とすべきだろう。

ここを経たら、GⅠで走るのみだ。


* * * * *

3万円以上の万馬券を取りつつ10万馬券を狙う!
誰でもカンタンに1000倍超の配当をGETできる方法

無料で利用できる実力No.1指数の裏ワザ的な使い方で、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を当サイト特集ページで完全無料公開しております。
10/20 東京12R 279,520円 的中
10/05 東京05R 128,270円 的中
09/28 阪神09R 113,180円 的中
09/14 中山06R 206,840円 的中
08/25 小倉08R 125,180円 的中
08/11 札幌11R 143,000円 的中
08/10 小倉02R 126,480円 的中
 ↓ ↓
10万馬券攻略法 特集ページ

  

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方