血統予想コラム

JUST競馬予想ブログ

シーザリオの研究

読了までの目安時間:約 3分

 

まあ、ロードカナロア違いで、サートゥルナーリアさんが渡仏の方向のようで、無事、皐月賞も勝ったことですし、ダービーをステップにその次のレースがどこになるを考えるためにも、今一度、シーザリオという偉大なる母についての考察を行いたいと思った次第であります。

ロードカナロアについては、強い短距離型がもっと出てから、しっかりとその特性も見極めた方がいいように思う。

父/母父/<血統特記事項>/主なGⅠ勝ち鞍

・シーザリオ

スペシャルウィーク

サドラーズウェルズ

<ノーザンダンサー5×3等>

05優駿牝馬、アメリカンオークス

・エピファネイア

シンボリクリスエス

<ヘイルトゥリーズン4×5×6・同系配合>

13菊花賞、14ジャパンC(12ラジオNIKKEI杯2歳S)

・リオンディーズ

キングカメハメハ

<ノーザンダンサー5×5×7×6×4>

15朝日杯FS

・サートゥルナーリア

ロードカナロア

<ノーザンダンサー6×6×8×5×6×4>

18ホープフルS、19皐月賞(現役)

敢えて、ラジN杯について書き加えたのは、そこまでの過程が母仔揃って同じようなところがあるから。

シーザリオとその産駒の軌跡はそのまま、日本のサドラーズウェルズ代表・オペラハウスの産駒の成功例に、実によく似ている。

端的に言うと、この血が入っていると最終的には、5歳時のオペラオーのようになってしまうのだ。

もう一方の成功者であるメイショウサムソンも、似たような運命を辿った。

サドラーズウェルズには、4歳までで燃え尽きる宿命があるのだろう。

スタミナを早い段階で問われると無類の強さを見せるロベルト系のブライアンズタイムという種牡馬がいた。

が、中でも出色の戦績を残したナリタブライアンやサニーブライアンは、ここから期待したい場面で故障している。

クラシックで成功しているというだけで、サドラーズウェルズの後継者の将来性を期待するのは危険なのである。

それをどう裏切ってくれるか。ダービーは負けられない。

上がり目を考えたら、不利かなんかで負けるのもありなのだが、やはりそれではつまらない。

参考:競馬必勝法各論



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方