注目の2歳馬選定2020

競馬予想ブログ JUST

注目の2歳馬選定【2020】次走が楽しみな2歳の注目馬

読了までの目安時間:約 3分

 

2歳馬選定<〜函館2歳ステークス>
まずは、世代初の重賞競走の回顧からサクッと。

・函館2歳ステークス
ペースは普段よりも少しタイトだったが例年以上に開催序盤との馬場差が大きかったか、
後半の新馬戦のレベルも特別高くなかった影響もあって、大波乱の結果に。

注目は1000メートルの活躍であり、
芝もダートもないキャリアの中で1200実績がもう少し上だった組は悉く完敗となると
どれを疑うべきだったかというのがポイントになってくる。

必然的にそれは、
荒れ馬場が苦手な人気馬と好走馬の適性という関係性になるとすべきところだが
一捻り、人気勢の馬場適性がもしもダートに偏っていたのだとすれば、
芝の荒れ馬場適性が絶妙に1000メートル勝ちの組に有利に働いたとも言える。

・主な勝ち上がり馬

東京
サトノレイナス・牝

阪神
☆ダノンザキッド/6.28・稍・阪1800

現在までのところ、インパクトでも内容でも、世代のトップを走るこの馬。

何より、ジャスタウェイ−ルーラーシップ−モーリスの人気馬で決着した組み合わせながら、
彼が千切り捨てた2着のワンダフルタウンは、先日の新潟で独走のレコードVで
こちらもすでにクラシック級であることを示している。

課題は先行力であるはずのジャスタウェイ産駒が、中団から正攻法の抜け出しで上がり1位。

渋馬場で良馬場的なキレ味も見せているから
2歳シーズンをまたしても、無傷で突っ走る馬が登場したのかもしれない。

その他では、
ジャカランダレーン

福島
ドゥラモンド
オレンジフィズ・牝

函館
☆ソダシ・牝/7.12・函1800

牝馬のトップクラスは、今年はいい意味で上位拮抗。

ならばと、敢えての白毛の継承者に推挙の価値ありと考えた。

たとえ中型の馬格でも、男馬だと勝負所で芝でもダートでもズブい感じを出すが
そういうところが大分マイルドになってるソダシは
白毛ブランドのキャンペーンや母ブチコの可能性に大きな影響を及ぼす。

この世代は3歳世代ほどの才能の宝庫とはなりづらい環境で
血統的見地での価値を重視した本質論に、筆者はここで大いに傾倒したいと考える。

ちなみにだが、全妹は鹿毛だそうで…。

その他は、
ピンクカメハメハといったところか。

↓【注目】セントライト記念&オーバルスプリントの予想公開中!
人気ブログランキングへ



* * * * *

当ブログ(馬券名人養成プログラム)考案!
誰でも簡単に、買目40点前後で【10万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使い、誰でも同じように、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。以下は2020年の主な的中例。

03/14 中京08R 110,900円
03/01 中京11R 120,410円
02/22 小倉11R 138,520円
02/22 小倉02R 242,310円
02/15 小倉04R 128,390円
02/09 京都10R 235,550円
01/25 中山11R 128,750円
01/13 京都11R 176,940円
01/12 京都11R 103,880円
01/06 京都07R 117,580円
 ↓ ↓
10万馬券の取り方 解説ページ

 

タグ : 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方