スプリングステークス(G2) 2020年 回顧

競馬予想ブログ JUST

スプリングS 2020年 回顧【ガロアクリーク】爆発的な決め手の謎?血統を遡ってみた

読了までの目安時間:約 4分

 

見た目より遥かにスローペースになってしまったことで、ミルコの謎の早仕掛けではなく、それでもまだペースが上がったというほどではなかったので、ヴェルトライゼンデが多少は捲る形でスタミナを測ってくる可能性があった状況で、そのファルコニアが行ったあとに、この流れでは動くしかなくなった感じだった。

 

それにしても、こう乗ればもっと簡単に勝てるのに…、という感じで伏兵の決め手を最大限引き出したヒューイットソン騎手のガロアクリークの決め手は、流石は中山1800的波乱につきものの直線勝負型の爆発的なものであった。

キンシャサノキセキ×キングマンボにはそういう魅力が秘められていると同時に、この馬、お馴染みオリビエ・ペリエが全競走で騎乗したミエスクと同格とされた名マイラーの女傑・ゴルディコヴァの近親でもあるのだ。

 

ちゃんと調べないといけないシリーズで、中山1800の穴馬券を立て続けに落とした筆者は、こうなるともうやけである。

ゴルディコヴァとガロアクリークの関係は、共通の分岐点にゴールドリヴァーという牝馬がいて、前者の3代母、後者の4代母として互いの牝祖となっている。

 

拡大していくと、インフラレッドにまで遡り、その直仔であるネアルコ産駒のライディングレイズの子孫から、社台の名牝系として知られるナイトライトの一大名馬群が拡がり、ダイナコスモスは皐月賞馬になった。

一方、妹にあたるハイペリオン産駒のレッドレイの曾孫がネヴァーベンド系の中心部を形成したミルリーフである。

その母ミランミルのまた玄孫が、今度はガロアクリークの直系祖父にあたるフジキセキ。

インフラレッドから始まる名馬の集積地と化したガロアクリークが、ドリームジャーニー×マンデラという自慢の血統馬であるヴェルトライゼンデを交わし去る光景はまさに痛快。

違った形で発展した良血の両者がクラシックトライアルで激突し、新たな血統物語の一節を書き加えたことになる。

 

溜めて勝負出来たガロアクリークは、まだまだ成長しないといけない面は沢山あるし、血統の名に負けてしまう馬になってきた近親の悲哀を引きずってしまう可能性を大いに秘める一方、思ったよりキレなかったヴェルトライゼンデよりスパッと決め手を発揮したのだから、フジキセキのラインらしい素軽い動きで短距離路線を主戦場とする父のようなサクセスストーリーを歩んでいける面もあったりする。

 

さて、ヴェルトライゼンデは問題ないだろうと考える。

ここまで溜める形から直線を待ってという仕掛けをしてきたこともなければ、そのチャンスもまたなかった。

本命馬が本番前に挙動の不安がないことを確かめると同時に、違った面を、この血筋をよく知る池添騎手に引き出してもらった結果が、基本距離では大いにキレ負けする性質を持っている、タフな展開を好む中距離型とはっきり出たのだ。

 

これも収穫。

相手がやや軽すぎて、自分のやりたいこととその他の目的意識の違いに戸惑った面はあるだろうが、ガロアクリークのスケール感は、ある意味、人気になっていたサトノフラッグとは違った意味での意外性が出たものであり、無理に下げない方がいいという面が、機動性で秋より上であることを武器にできると再確認できたのはよかった。

その他が思ったほどは…、という直線でも、ガロアクリークのハマり方がとても象徴的で、もっと違った場面での活躍を他の馬には期待したい。

 

唯一、ココロノトウダイはこの変な展開で好ポジションは裏目に出てしまった。

器用ではないとは思っていたが、少し時間をかけて仕上げていきたい隠れた大物候補なのかもしれない。

↓【注目】週末重賞の無料買い目はコチラで公開します!
人気ブログランキングへ



* * * * *

当ブログ(馬券名人養成プログラム)考案!
誰でも簡単に、買目40点前後で【10万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使い、誰でも同じように、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。以下は2020年の主な的中例。

03/14 中京08R 110,900円
03/01 中京11R 120,410円
02/22 小倉11R 138,520円
02/22 小倉02R 242,310円
02/15 小倉04R 128,390円
02/09 京都10R 235,550円
01/25 中山11R 128,750円
01/13 京都11R 176,940円
01/12 京都11R 103,880円
01/06 京都07R 117,580円
 ↓ ↓
10万馬券の取り方 解説ページ

 

タグ :  

レース回顧

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方