夏季競馬前期終了<各場リーディング発表>

競馬予想ブログ JUST

夏季競馬前期終了<各場リーディング発表>

読了までの目安時間:約 2分

 

3回中京、2回福島、今年の函館開催全12日が終了し、騎手・調教師部門のリーディングが発表された。

3回中京

松永幹夫調教師<4勝/2着2回/3着1回>

福永祐一騎手<12勝>

2回福島

斉藤誠調教師<7勝>

戸崎圭太騎手<14勝>

1、2回函館

池添学調教師<5勝/2着3回>

藤岡佑介騎手<15勝>

一番に注目すべきは、リーディング争いにあまり縁のなかった藤岡佑介騎手が、多士済々の函館開催で最多勝を挙げた点だろう。

武豊騎手が甘くないなとボヤき、ルメールさんは短い休暇を得ていたものの、他にもビッグレースを数多く制した名手が例年通り集結した中で、自身も何度か他場に乗りに行ったにもかかわらず、この結果であれば、文句なし。

今年断トツの存在感を放つ川田騎手がいながら、福永騎手がリーディングというのも不思議な感じもする中京であったりと、少々掴み切れない結果にも映る一方で、例えば、藤岡兄の活躍の陰で、関東リーディングを懸けた前哨戦になることの多い関東ローカルの福島で、戸崎騎手と2位の三浦皇成騎手が1勝の差で決着したくらいだから、そもそも、ルメール騎手以外は、今はあまり騎乗馬の質や勢いを含めた技量など、全く差がない状況にように思える。

久しく重賞に縁のなかった江田、田中勝両ベテランも函館で一仕事していたし、読みづらい展開という面で、この夏は見どころが沢山あるのかもしれない。

剛腕系の地方出身騎手が、ちょっと元気になってきた気もする。



* * * * *

当ブログ(馬券名人養成プログラム)考案!
誰でも簡単に、買目40点前後で【10万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使い、誰でも同じように、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。以下は2020年の主な的中例。

03/14 中京08R 110,900円
03/01 中京11R 120,410円
02/22 小倉11R 138,520円
02/22 小倉02R 242,310円
02/15 小倉04R 128,390円
02/09 京都10R 235,550円
01/25 中山11R 128,750円
01/13 京都11R 176,940円
01/12 京都11R 103,880円
01/06 京都07R 117,580円
 ↓ ↓
10万馬券の取り方 解説ページ

 

ニュース

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方