2歳馬選定2019<~函館2歳S>

競馬予想ブログ JUST

2歳馬選定2019<~函館2歳S>

読了までの目安時間:約 3分

 

まずは注目の新馬勝ち馬から。例年よりは、この中にもランクの差みたいなものがあるか。

6月中央場所組

牝馬

/1 阪神1600 リアアメリア

/2 東京1600<牝> モーベット

牡馬

/2 東京1600 サリオス

/9 東京1800 ワーケア

ローカル

函館

6/22 1200<牝> パフェムリ→函館2歳S④

7/21 1800 ダーリントンホール

中京

7/6 1400<重> シャレード(牝)

〃  ダ1400<重> ファシネートゼット

/13 1600<稍> ギルデッドミラー(牝)

/20 1400<重> ペールエール

福島

7/6 1800<牝> フジマサリアル

/13 1200<牝> マジックキャッスル

例年よりもスピード型の出世に可能性を感じさせるものがあり、世代レベルは案外高いかもしれない。

中京開催開始の週で、主な新種牡馬も全て産駒をデビューさせ、完成度も充実度もなかなか。

そういう状況で、既存勢力のディープ<ブルトガング>やロードカナロア<ここまで新馬全敗/1番人気4回>が、パッとしない割に、中京2歳快勝のラインベックはディープ×キンカメだから、実力拮抗と見るべきだろう。

そうなると、やはり東京で勝ち上がったブルトガングの急死は、誠に残念だ。

ディープの男馬でアメリカ血統の母系。貴重であり、近年のトレンドだったが、もうディープ直仔の時代ではないと、考え方を切り替える時期が来たと、ここでは違う解釈をしておきたい。

オープン戦回顧

函館2歳S ビアンフェ

1:09.2のレースタイムも初年度産駒のいきなりの重賞制覇も、かなりの偉業と言える。

連闘馬が例年好走することを知っているかのように、自身がごねて、その対象のマンバーを抹殺<言い過ぎか(笑)>すると、今度は前回得た逃げ味を確かめるようにパワフルに先行して、また快勝。

線の細い上の兄弟とは、一線を画した魅力がある大型馬だ。

中京2歳S<重>ラインベック

新馬戦より相手弱化で、渋馬場の経験値込みで、負ける要素なしの一戦を快勝。

明らかにマイラーでないような感じで、場合によっては、マカヒキのような一瞬の脚で勝負する中距離型となる可能性があり、マイラーのような感じもしないではなく…。



* * * * *
  
無料公開の指数データを活用、買目とレースを絞り込むだけで回収率は想像を超える

08/10 札幌6R 買目26点で3連単 53,050円的中
08/03 小倉3R 買目34点で3連単 93,900円的中

競馬に詳しくなくてもカンタンな方法で上記の馬券を的中。その手順を、当サイト特集ページで掲載中です。
 ↓ ↓
指数で最大プラス回収率を狙う購入法

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方