東京スポーツ杯2歳S 2019 予想

競馬予想ブログ JUST

東京スポーツ杯2歳S 予想 – ディープ産駒3頭でもスケール感が違うコントレイルから

読了までの目安時間:約 3分

 

関西の3人のダービートレーナーが送り込む良血ディープ産駒が人気を集める組み合わせ。

京都2歳Sも魅力だが、東京1800の舞台設定に惹かれる陣営は、東西問わずに多い。

昨年は乱戦だったが、4着以下からヴェロックス、カテドラルなど、その前からオープン級だった馬の出世が叶った。

その前年は翌年のダービー馬が圧勝した。

個人的には、阪神1800での好走というのもあり、ディープブリランテの矢作厩舎所属・コントレイルが、最も可能性があると思っている。

前走は力を余すことなく圧倒したのではなく、力が残っているから最後伸びたという感じ。

スケール感がまるで違った。

ディープインパクトの産駒は、2年目の世代が既述のブリランテの年であり、あとはこれも前出・ワグネリアンの2頭しか勝っていない。

そういう点は、皐月賞に合わない馬が出てくると、きっちり結果を残すという傾向に表れているのだろう。

道悪の皐月賞で…。あまりにも共通項が多い。

コントレイルは母父アンブライドルズソング。

あとのアルジャンテとラインベックらも、父だけではなく、母方にストームバード、ウォーレリックにミスプロまで共通して入っている。

トレンドのアメリカンダート寄りスペック強めの母系。

コントレイルに関しては、ラトロワンヌ系共通でストールンベースからの分岐、ゴーンウェスト系の米二冠・スマーティジョーンズがいるという大きな後ろ盾があり、これがボールドルーラーの入り方から、母で米2歳女王のフォルクローレと似ている。

ディープ×スマーティジョーンズでは、既にケイアイノーテックという素晴らしい追い込み馬が登場。

いかにも東京のワンターン、末脚比べで台頭の筋書きが見えてくる。

マイネルデステリョは東2000レコード勝ち。父Eフラッシュも、祖母ラークホイッスルに中距離型は少ない。

これもディープがロブロイに変更以外、共通項多し。相手の筆頭に。

◎コントレイル

○マイネルデステリョ

▲オーロラフラッシュ

△アルジャンナ、ラインベック、ソウルトレイン

 

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方