まさにリスタートの舞台

競馬予想ブログ JUST

平成の出世レース・まさにリスタートの舞台

読了までの目安時間:約 3分

 

紫苑S

18①ノームコア

*秋華賞勝ち

17①ディアドラ☆

16②ヴィブロス

京成杯AH

13②ダノンシャーク☆

09⑩ショウワモダン

セントウルS

17①<18①>ファインニードル

<16④ストレイトガール>

12<13>②ロードカナロア☆

<09⑭ローレルゲレイロ>

ローズS☆

秋華賞

<16②ミッキークイーン>

他オークス馬

<13④12①10④/03⑤>

09②レッドディザイア

他非オークス馬

08⑮<07①>/05①04③02①99③<98①>

古馬

17③リスグラシュー☆

16⑦アドマイヤリード

15⑤クイーンズリング

12②ヴィルシーナ

11①ホエールキャプチャ

セントライト記念☆

菊花賞

15①キタサンブラック<古馬GⅠ6勝>☆

他菊花賞勝ち

<01④92②91③>

古馬

<17②アルアイン>

12①フェノーメノ

11②トーセンラー③サダムパテック

09①ナカヤマフェスタ

----------

この時期の重賞は、基本的には主要戦に位置づけられるので、GⅠに直結するかどうかではなく、どういう形でステップレースとして活用できるかとなるから、もちろん、ムラが出てしまう面はある。

一方で、至高の名馬が格レースの勝ち馬、人気上位での好走馬となっているということは、始動戦として意味合いは極めて大きい。

その上で、名馬という括りに入るのはGⅠ馬というステータスを得た馬だけに与えられる称号ではないので、理由を求めることが重要でもある。

はっきりしているのは、春に勝てなかった馬は、絶対にここを使わないといけないということ。

大きいタイトルに縁がなかったとしても、最大目標後のレースにその設定を切り替えられたかどうかが、三冠を目指すグループにも重要。

とにかく重要戦。

ここには上がり馬が少なく、古馬GⅠで活躍したリスタート組の復権に繋がる好走の歴史が刻まれている。

ただ、ここを叩いて最終戦を目指す馬にはその後も勝利の女神は微笑まない。

それは古馬重賞も同じである。

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方