新馬回顧2020 <3/14>

競馬予想ブログ JUST

新馬【大差勝ち】アンジェロフィリオの大物感漂う血統背景

読了までの目安時間:約 2分

 

2020/3/14 阪神 ダ1800M/小雨・重

阪神で完勝のデビューウインを飾ったアンジェロフィリオは、最近、とても砂巧者を多く出している印象のキンシャサノキセキの産駒。

この時期にデビューするような馬だから、大型の馬格も納得だが、上がりの時計の差が着差とイコールというくらいの数的根拠を記すまでもなく、パワフルさに加え、重馬場を利して1:54.5だったことも踏まえれば、基本的なスピード能力の差が大きかったという印象はある。

 

この世代、明けのダートデビュー組や、サウジアラビアで劇的快勝を決めたフルフラット、すでにそれより強いような雰囲気のあるカフェファラオなど、突如として強烈なパフォーマンスで目を惹く天才型が、ポコポコ現れる不思議な現象を繰り返している。

芝路線は6月の2歳戦開始から、ガンガン大物候補が登場しているが、この最後の方に現れたアンジェロフィリオとて、侮れぬ存在に思える。

 

父にはアルマームードが2本で、5代目と6代目でクロスとは生じされないが、母は5×4×5の継続性があるクロスが施され、伴ってノーザンダンサーがフィリオの代で5×5×5。

その上に、ヘイロー直仔のサンデーサイレンスが3×3で掛かっているから、近年のトレンドであるアルマームード過多の継続クロス型配合が取り込まれている。

種牡馬のクロスより効果は乏しいようで、根こそぎ同族の血が重ねっていると考えたら、実はその濃密さは大種牡馬のきつめのインブリードよりも強い。

それにプラス、セントサイモン色が強い父系とハイペリオン多めの母系という組み合わせ。

 

時たま、こういう濃い繋がりの配合から大物が登場するものだ。

↓【注目】セントライト記念&オーバルスプリントの予想公開中!
人気ブログランキングへ



* * * * *

当ブログ(馬券名人養成プログラム)考案!
誰でも簡単に、買目40点前後で【10万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使い、誰でも同じように、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。以下は2020年の主な的中例。

03/14 中京08R 110,900円
03/01 中京11R 120,410円
02/22 小倉11R 138,520円
02/22 小倉02R 242,310円
02/15 小倉04R 128,390円
02/09 京都10R 235,550円
01/25 中山11R 128,750円
01/13 京都11R 176,940円
01/12 京都11R 103,880円
01/06 京都07R 117,580円
 ↓ ↓
10万馬券の取り方 解説ページ

 

タグ :

レース回顧

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方