新潟2歳ステークス 2020 予想|最終追い切りと過去データから穴馬を想定

競馬予想ブログ JUST – 血統と追い切りで的中率アップ

無料の競馬予想|馬券名人養成プログラム
   今週の勝負レース

新潟2歳ステークス 2020 予想|最終追い切りと過去データから穴馬を想定

読了までの目安時間:約 7分

 

 

2020年8月30日(日)新潟競馬場11R:新潟2歳ステークス2020(GⅢ)最終予想を公開!

過去分析や追い切りは勿論ですが、 【注目の騎手】【血統】【馬体重】などから丁寧に分析してみた結果を公開します。

 

過去の歴代データから振り返る新潟2歳ステークス

昨年のような新潟巧者がキレキレの直線には今年はならないだろうが
キレ味はともかく、適性の面で図抜けていそうな馬を発見。

 

それが阪神の新馬戦を快勝では、どうしても推さねばならない。

結果的につまらない推奨馬となってしまうが
凡人では彼女の才能に乗っかるしかないと考えるのが常道。

 

素直にキズナ×クーデグレイスという
あまりにも平坦馬場の力勝負に向いていそうな配合であるフラーズダルムの能力を買いたい。

 

新馬戦の勝ちっぷりはこのメンバーの中では圧巻の部類。

 

この一戦だけで、クラシック候補出現と言い切れるほどであった。

 

 

注目の騎手から分析してみよう

 

やや渋馬場傾向に出た阪神の外回りで、61秒台の5F通過ならばむしろミドルラップの力勝負の様相。

 

好位につけ、直線の内回りとの合流点辺りでは既に突き抜けそうな手応えであったから

まさに2週間前、コントレイルと共に独走のダービーのような勝ち方で福永騎手も満足であったことだろう。

 

3、4角のラップがさすがに夏の中央場所の新馬戦だからかなり平凡だが
7F目の11.4秒というラップはそのまま勝ったフラーズダルムの末脚と言える。

 

終いも11.8であり、これは単純に勝ち馬の上がり。

 

最後の最後までキレを継続させたものが制する超ロングストレートの新潟戦の予行演習は
もうすでに楽勝の下完了している。

2着馬のホウオウアマゾンも、ひと開催多い次の阪神の未勝利戦を時計を大幅に更新して快勝。

 

ホウオウアマゾンからすると、新馬戦の自分に大差をつける内容。

 

この馬もまた、才能あふれるクラシック候補に育っていければますます充実してくる。

 

出走予定馬の馬体重などから予想オッズも分析

 

フラーズダルムは450kgほどの体で、きっと調教もボチボチだったのだろうから
単勝支持も10倍程度だったが、勝ちっぷりは1倍台の馬の内容。

 

無論、1:37.1の決着への対応力も込みで考慮すべきものはあるとしても
その手の巧者がレースラップを最後まで挙げるようにして勝ち切ることはない。

 

ある意味、圧勝によって高速の上がりへの適応力を示したのである。

 

従兄弟はGⅠで2勝のラブリーデイ。

 

その実績には及ばないが、
ダービー2着のインティライミもいる一族で
共に2歳夏の新馬戦を快勝の実績がある。

 

レディチャッターから直仔ペルースポート。

 

血統や配合、最終追い切りで判断していく

 

最大の広がりを見せるまたその仔のシャダイチャッターから連なる社台伝統の平坦血統
その昔から小倉での活躍が目立っていたが
フラーズダルムの母クーデグレイスが4勝と活躍。

 

秋華賞でも見せ場を作った中で意外にも夏季シーズンは毎年のように走っていたのに
そのローカル戦では秋華賞に挑む前の福島で勝ったのみ。

 

しかし、血の特性はしっかりと受け継がれ
充実期に入る寸前の長兄ブラックプラチナムが、東京巧者ながらもキセキと新潟でいい勝負をしたのを皮切りに
デビュー2連勝でアルテミスSまで最強馬と思われたグレイシアも新潟の新馬で完勝。

 

1戦1勝の明けデビュー馬で半兄のヘイルメリーはオルフェーヴル産駒で
先日のラッキーライラックは残念だったが、彼女も新潟の新馬戦で快勝したのだから
いずれこの新潟に登場するだろう。

 

キズナ×ホワイトマズル×トニービンという配合。

 

キングカメハメハ×ダンスインザダーク×トニービンのラブリーデイが
4歳シーズンは重賞で惜しい星を何度も落としたように
案外、平坦血統の馬というのは晩成型に出やすい。

 

キズナは今年も好調で、勢いまではまだ出せていないのかもしれないが
阪神最初の2週はいきなりの産駒連続勝利。

 

藤田菜七子騎手のジュラメントも登場!

負けるなら精神面の幼さでありそれは希望も残した名誉の撤退にもなるわけだが
気高き優駿の背を知ったこれも名血の福永祐一騎手が、先週の小倉の騎乗を見ていても
そろそろスイッチが入ったかなという雰囲気。

 

ダメならダメとすることはできても
力を持て余すような才能へのアプローチこそが今の彼のストロングポイントなのだから
力を見せる方に賭けるのが自然だろう。

 

ハヴァスは一発もありそうだが
昨年のウーマンズハートほどの迫力まではまだないか。

 

 

新潟2歳ステークス2020の最終予想まとめ

同じ母父トニービンでもウーマンズハートの父ハーツクライに比べ、
ルーラーシップもまた本格晩成型平坦血統のパロクサイド系のせいで気性で走る馬ほど勝ち切れない傾向に出る、
というのは、昨年の反省も込めて。

 

素直にフラーズダルムより時計のあるシュヴァリエローズや東京デビュー組のブルーシンフォニーを上位に取り
ルーラーシップが買えるならという理由もあり、
新潟で本気を出したドゥラメンテのファーストクロップ・ファルヴォーレの意外性も押さえておく。

まあ、好メンバーとされる一戦。

 

グレンイーグルスや違うキズナ、ディープの忘れ形見などの快走もファンとしては大いに歓迎である。

 

 

 

 




↓【注目】今週の無料買い目はこちらで公開します!
人気ブログランキングへ



* * * * *

馬券名人考案!誰でも簡単に【少点数で万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使うことにより、点数を絞りながら誰でも同じように300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETしていける最強の競馬予想サイト。

>>2ヵ月間におよぶ実力検証記事を公開中。

こちらの指数を使うことにより、4月18日(日)は中山12Rにて3連単94.4倍がまたも的中しており、2ヵ月検証の間にトータル収支は197万円を超えました。

   今週の勝負レース

 


タグ :  

G3 新潟2歳ステークス

G3の関連ページ一覧

競馬予想サイトの正しい探し方

最近の予想サイトは試したことがある方ならお分かりの通り悪徳なところがほとんとですが、中にはスゴイ実力のあるサイトも実際に存在しているのが事実です。
ここでは無料で登録出来て尚且つ、無料予想だけでもコンスタントに的中するサイトを年間トータルでプラス回収の実績を持つサイトを厳選しました。


私自身の格付けだけではなく、実際の利用者の方の直近の評判を見ながら本当に稼げるサイトと稼げないサイトの判別にご利用下さい。

馬券名人クチコミ検証で本当に稼げる競馬予想サイトを見つけよう