愛知杯 2020 予想

競馬予想ブログ JUST

愛知杯 2020 予想 – 53であればアルメリアBが5歳の55トリオより優位に立ち回れるはず

読了までの目安時間:約 3分

 

小倉での開催はまだ年が明ける前の施行日程だった2011年以来。

その前の年も同じ。

両方とも斤量を背負ったマンハッタンカフェ産駒が制した。

その前の例は、同じ距離で父内国産競走だった時のバンブーマリアッチ。

リボーの色が強い。

直線が長くなって、脚を溜めていた馬により有利になった中京とは、全く違う舞台である以上に、妙なリンクがあるのだ。

今はそこまでリボー効果が目に見えて分かる馬は少ないが、それに一歩でも近そうな出走馬を探り出そうと登録馬の配合をチェックし始めて、いの一番に見つけたのがアルメリアブルーム。

いささか強烈なサンデー系の同系配合で、サンデーサイレンスの3×3がある。

父はドリームジャーニーで、母系はトレンドになりかけているドイツ血統。

母の一つ下の弟は中山金杯と12月の金鯱賞を制しているオーシャンブルー。

何となしにではなく、コーナー4つの2000Mは適鞍であろう。

それに加え、小柄な馬ほど丈夫で逞しいというトレンドからマイナーチェンジを図ろうとしているのか、昨夏急増で+22kgの小倉戦を経て、二桁増減連チャンで挑んだ京都の大原Sで豪快な差し切り勝ち。

続く女王杯も、昔ならもっと早く諦めていたはずなのに、最後が追い詰めてきて、パワーアップは目に見えているという買い時の状態。

鞍上は前走に引き続き武豊騎手。

半信半疑の初騎乗で慎重さもあったが、直線勝負の手は間違いではない。

揉まれた方が味が出る系統だけに、ただスマートに乗ってくるというようなことはないだろう。

また、伏兵の競馬が最近楽しそうにも映る大胆な騎乗ぶりは、正直、未だ日本のナンバーワンを印象付けた秋のキャンペーンとも筆者は見ている。

そんな推し材料の多い馬が53であれば、5歳の55トリオより優位に立ち回れるはずだ。

こういうレース。6頭の相手を挙げたが、絞ること自体ナンセンスなので、手広くいく。

◎アルメリアブルーム

○フェアリーポルカ

▲レイホーロマンス

注センテリュオ

△サラキア、デンコウアンジュ、ポンデザール

↓【注目】週末重賞の無料買い目はコチラで公開します!
人気ブログランキングへ



* * * * *

当ブログ(馬券名人養成プログラム)考案!
誰でも簡単に、買目40点前後で【10万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使い、誰でも同じように、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。以下は2020年の主な的中例。

03/14 中京08R 110,900円
03/01 中京11R 120,410円
02/22 小倉11R 138,520円
02/22 小倉02R 242,310円
02/15 小倉04R 128,390円
02/09 京都10R 235,550円
01/25 中山11R 128,750円
01/13 京都11R 176,940円
01/12 京都11R 103,880円
01/06 京都07R 117,580円
 ↓ ↓
10万馬券の取り方 解説ページ

 

タグ : 

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方