勝ちKEIBAという競馬予想サイトの実態・評判・口コミ情報

サイト名勝ちKEIBA
サイトURLhttp://www.keiba-database.com/
運営会社株式会社August
運営責任者名広瀬一馬
電話番号03-6866-5756
メールアドレスinfo@keiba-database.com
住所 東京都渋谷区渋谷2-7-13 ネオメット青山3階
IPアドレス160.16.239.32
備考-

勝ちKEIBAという競馬予想サイトの評判、口コミを徹底的に検証

今回は勝ちKEIBAという競馬予想サイトを検証していきたいと思います。

見た目は可愛らしい馬が描かれており取っつきやすい印象がありますが羊の皮を被った狼の例もあります。
競馬予想サイトで一番大事なのは提供してくる情報の精度なのは言う間でもありません。

私も以前こちらのサイトを個人的に利用してみたことがありますが当時はそこまで目立って的中しているような印象はありませんでした。

しかし競馬にも波があるように競馬予想サイトにも波があります。

以前からちょいちょい口コミや調査依頼も頂いておりましたのでこれを機に再調査していきたいと思います。

最近はまるで競馬のことをまるでわかっていない素人みたいな予想を提供してくるようなところが多く自分で予想して外したほうが遥かにマシというくらいの低品質なサイトが多数ある中、勝ちKEIBAがそんな悪質な競馬予想サイトではないことを祈って早速検証開始!

勝ちKEIBAの運営開始日は?

まずは恒例のIPアドレスやドメイン情報などから調べてみました。

IPアドレスは「160.16.239.32」となっておりました。
近そうな帯域には複数の競馬サイトがありましたが調べてみると膨大なIPを保有しているさくらインターネットのサーバーのようで、レンタルサーバーの場合はIPアドレスだけでグループサイトの特定などをすることはちょっと無理がありますね。

ちなみにドメインの取得日は「2017年2月15日」となっておりましたので実際運営が開始されたのはこれ以降のようです。

勝ちKEIBAは何度もサイト名を変更していることが判明

ちなみに勝ちKEIBAのドメインですが何か見覚えがあるなーと思っていたら
以前は「競馬予想データベース」という血統や調教、ラップなどの無料データサイトを運営していたところのようです。

こちらのデータサイトが閉鎖後、暫くしてから生まれ変わったのが「勝ち競馬データベース」という有料の競馬予想サイト。

以前のサイト名とも非常に似ていますね。

ドメインも同じものを取り直したのでしょう、私が以前初めて利用したのも2017年でしたのでやはり有料競馬予想サイトとしてのスタートはこれくらいの時期で間違いなさそうです。

しかしそれだけではありません。
同じく2017年の10月5日にまたまたリニューアルし、今の可愛らしい勝ちKEIBAという競馬予想サイトとなったようです。

競馬予想データベース
勝ち競馬DB
勝ち競馬データベース
勝ちKEIBA

過去のメールを遡って見ても一切告知なくいきなり名前がコロコロ変わっていきました
そもそも現在は当初の「データベースサイト」ですら無くなっているのです。

我々利用者側としてはいきなり知らないサイトからメールが来たかのように思ってしまいますが
サイト名以外の内容は全て引き継がれているようで私としては随分不親切なサイトだな、というのが印象でした。

勝ちKEIBAの運営会社について調べてみた

また、次は勝ちKEIBAの特定商取引法に基づく表記のページを見ていきましょう。

運営会社は「株式会社August」。
住所は「東京都渋谷区渋谷2-7-13ネオメット青山3階」となっており調べてみるとバーチャルオフィスであることがわかりました。

結構有名な住所らしく、競馬メルマガ会社パチンコ業者、出会い系、芸能人のファンレター先など多くの会社で使われているとのことです。

ネット環境とパソコンさえあれば誰でもオープンすることが出来る「競馬予想サイト」なるものが出てきてから、
こうしたバーチャルオフィスの住所を利用する会社が非常に増えてきました。
競馬に限らずネットビジネスでも幅広く使われており、別にバーチャルオフィスを使うことが勿論違法なわけでもないのですがいざ何かトラブルがあった時には心配になってしまいますよね。

ちなみに以前私が登録して試していた「勝ち競馬データベース」時代の頃は
バーチャルオフィスではなく、神奈川県小田原市のビルが出てきました。

こちらから引っ越したのか、サイトの表記住所だけを変更したのかはわかりません。

まぁ前述の通り、競馬予想サイトで一番大事なのは実際に我々会員が「稼げる情報」を持っているのかということ。

そのためにも早速登録して中身を見ていくことにしましょう。

勝ちKEIBAという競馬予想サイトに本登録して中身を検証

アドレス入力フォームに自分のメールアドレスを入力し、
返ってきた仮登録メールの本文に記載されている本登録URLをクリックするだけで簡単に無料登録することが出来ました。

本登録会員のみが閲覧可能な会員専用ページがこんな感じです。
色々なメニューが並んでいるようですのでひとつひとつ確認していくことにします。

勝ちKEIBAの一級情報検定士とは?

会員登録ページにも出てきました一級情報検定士についての説明ページがありました。

一級情報検定士とは第三者機関である公認情報検定機関より与えられた資格でございます。

との記載がありますが長々と説明文を全て読んでは見たものの、イマイチ分かったような分からないような…といったのが率直な感想ではあるのですが、
簡潔に言えば「競馬界の健全化組織」ということでしょうか。

説明文内にはJRAが認定してある悪質サイト運営会社名へのリンクも貼られていました。

私も当サイト内でも全く当たらない悪質サイトの乱立状態には不満を持っていましたので言いたいことは非常にわかります。

競馬情報の提供というものがインターネットの「競馬予想サイト」なるものが主役となってからは
全く当たらない素人予想を高額料金で売りつけるようなところや的中実績を捏造しているような詐欺サイトなどもどんどん増えてきており、本当に稼げる優良な競馬予想サイトに日の目が当たらないのも事実です。

膨大な競馬予想サイトがある中、本当に稼げるというのは極一部という状態では
そのサイトを見つけられないだけで「競馬予想サイト=稼げないもの」と見られてしまい、競馬のイメージ悪化に繋がってしまうことでしょう。
「馬券名人クチコミ検証」を作った理由もまさにそれではあるのですが、だからと言って勝ちKEIBAという競馬予想サイトがその極一部の本当に稼げるサイトかどうかはまた別の話になってくることでしょう。

それには幾つかの理由があります。

①具体的な「公認情報検定機関名」も書かれておらず不明確

説明欄には何度も「情報検定機関」と出てきておりますが正式な機関名が伏せてあるのが気になります。
私も長く競馬業界に携わってきておりますがそんな機関は聞いたこともないですし、
代表経歴にある「全日本競馬情報委員会」なるものも当然知りません。

どちらかといえば同じくJRAの注意喚起として挙げられている
日本競馬予想公正委員会」なるところに名前が似ているなーと思ったくらいです(笑)

まぁ民間資格というのは誰でも好き放題自由に作れるものでして
この世には星の数ほどの資格があると言われていますので間違いなく言えるのはそんな大した資格ではないということでしょうか。

②人間業とも思えない一級情報検定士の資格

2つ目はその「情報検定機関」によって選ばれた勝ちKEIBAの一級情報検定士になるためのレベルの高さが異常ということです。
こちらの説明欄の記載によると一級情報検定士になるためには240鞍のレース中75%以上の的中。
つまりは4鞍中3鞍以上は的中させないとダメということ。
そんな資格を持った人間が49名も在籍というのはパッと出てきた新参競馬予想サイトに言われてもどうしても信用度が落ちます。

競馬は馬という生き物が走る以上やはり波があります。

絞りに絞ったレースでということならまだしも、どんな人気馬だけを選んでいても年間を通して75%以上キープというのはちょっと現実離れしていると思ってしまうのは競馬というものを知っている人こそ強く感じるのではないでしょうか。

こんな現実離れなことを堂々と言ってくるのは
逆に競馬というものを全く知らないという可能性もあります。

そもそも、そんなとんでもない資格を認定している「公認情報検定機関」なるところが
本当に勝ちKEIBAの第三者なのかというのも大きな疑問ですね。

勝ちKEIBAは会員を差別している?

また、勝ちKEIBAの会員ページ内にはVIP会員専用ログインページなるものが存在しておりました。

本登録時に発行されたIDとパスワードで入れるか試してみましたが「IDかパスワードが間違っています。」と弾かれてしまい、残念ながらVIP会員専用ページというものは見ることは出来ませんでした。

常連さんを大事にすることは商売の基本ではありますがログインページまで分けているというのはどうも引っかかってしまいますね。もしかすると勝ちKEIBAという競馬予想サイトは

  • VIP会員のみに提供している隠しプランがある
  • VIP会員と一般会員では提供される情報内容に違いがある
  • 情報精度の高い限定プランなどは全てVIP会員が優先されて一般会員は参加出来ないかもしれない

などといった差がある可能性もあります。

もしそうであれば登録したての一般会員には精度があまり良くない情報が集まるということになってしまうのではないでしょうか?

やはり情報内容が競馬予想サイトで一番大事な部分ですのでここは大きな疑問点になるでしょう。

勝ちKEIBAの無料コンテンツである一級情報検定士の重要ノートとは?

勝ちKEIBAには一級情報検定士の重要ノートなるコンテンツが掲載されていました。
ノートというだけあって結構チャラ書きな感じではありますが内容としては悪くないもの。
しかし残念ながらあんまり更新されていないようです。

メモをそのまま貼り付けただけのようなものでデザインにもあまり拘っている様子もありませんね。

勝ちKEIBAの的中実績はバグだらけ

次は勝ちKEIBAの的中実績を見てみました。

一番最古の的中実績は2017年2月18日となっておりドメイン取得日が2017年2月15日ということを考えるとさすがに捏造まではしていないようですが、ちょっとシステムのバグ(?)が酷いのが目立ちますね。

過去には「ウィナーズシークレット」なるプランが提供されていたようですがそのプランの的中実績に書いてあるレース名が「-99R」となっておりそのままずっとほったらかしになっているようです。

これだとさすがに会員を信じさせるのは無理があるのではないでしょうか。

前述の勝手にサイト名をコロコロ変えることなどもあって勝ちKEIBAの運営はちょっといい加減に感じられても仕方ないですね。

勝ちKEIBAの有料情報やポイント情報を検証

続いて勝ちKEIBAが提供している有料情報について調べてみました。
販売している情報は結構頻繁に入れ替わっているようですが、現在販売しているプランはこんな感じでした。

一番安いものでも19,800円から。
高いものだと270,000円もします。

どれだけ自信があるのかわかりませんがおいそれと参加できる金額ではありませんので

やはりすぐに有料情報に参加するのはリスクしかありません。

また、勝ちKEIBAのポイントはポイント情報の閲覧の他にも有料情報の割引チケットにも使えるようですが
ポイントの有効期限は「最後の使用した週から半年」となっているようです。

こちらは注意が必要でしょう。

勝ちKEIBAには毎週無料情報にて買い目提供があるので
まずはそちらで一級情報検定士とやらの予想の実力を判断してから検討していくのが無難でしょう。

勝ちKEIBAの退会方法は?

勝ちKEIBAの会員ページ内に退会フォームがなかったので退会の方法を調べてみました。

利用規約内には会員自らがサポートセンターまで退会希望を申し込むことによって最長2週間で退会が完了するとのことでした。

本当に悪質な競馬予想サイトはそもそも退会が出来なかったり、退会するのに莫大な手数料がかかる場合もありますのでその点は安心して良さそうです。

勝ちKEIBAという競馬予想サイトの2ch/5chなどの掲示板やSNSでの評判は?

勝ちKEIBAは詐欺サイトなのか?

ネット上に存在している様々な口コミを見てみても、
そこには全く稼げない競馬予想サイトが優良評価されていたりしており明らかに業者と癒着したかのような比較サイトばかりが出てきて本当にステマなどではなく正確に検証しているサイトや口コミなどは存在しておりませんでした。

「馬券名人クチコミ検証」の読者なら十分お分かりかと思いますがネットの比較サイト口コミサイト
業者との癒着なのか悪質サイトが平然と持ち上げられており正確な情報収集が出来ないばかりか、
ネットの評判が良かったのでやってみたけど騙された」という被害の声も多数出ている状況です。

なので現在は2ch/5chといった匿名掲示板やTwitterなどのSNSを使って生の利用者の声を情報収集しております。

こちらも情報が集まり次第共有していきますが
その他にもこれを読んでいる皆様の中で勝ちKEIBAという競馬予想サイトを実際に使っているor以前使ったことがある、
といった方がいらっしゃれば、
どしどし「馬券名人クチコミ検証」まで使った感想や勝率、悪質な行為などを口コミ投稿やメールにてお送り頂ければ幸いです。

皆様で業者に汚染されない正しい情報を共有できる場を一緒に作っていければ光栄です。

馬券名人クチコミ検証では引き続き勝ちKEIBAの調査、検証は続けて行こうと思います。

もしこの記事を読んでくれた皆様が勝ちKEIBAという競馬予想サイトを利用していたり更に情報をお持ちの方はどしどし口コミ投稿やメール等を頂けたら嬉しいです。
皆さまから頂いた情報を精査して共有していければ嬉しいです。

馬券名人クチコミ検証で本当に稼げる競馬予想サイトを見つけよう

この記事の監修者

日刊スポーツ全国馬券名人コンテスト優勝盾

  • 高橋智 – 競馬予想家、競馬予想会社の元社員。有名スポーツ紙の全国馬券名人コンテストで優勝し、第12代馬券名人として認められました。競馬に興味を持ち始め、馬券にハマったサラリーマン時代、競馬研究に没頭した日々、競馬予想会社の社員時代の話など、詳しくは予想会社の社員になるまでに詳しく記しましたのでご覧ください。
  • 当サイトは他にプロの血統研究家、ウェブに詳しい制作者など、複数のスペシャリストのご協力をいただき運営しております。

どうせ競馬予想サイトを使うならこんな稼げるのか不明な怪しいサイトを使うよりは
鉄板で稼げる優良サイトを使ってみるのが確実なのは言う間でもありません。
(2021年12月07日現在の優良サイトはコチラ!)

【馬券名人が優良認定!】 レープロ
11月27日(土)阪神3Rにて563.1倍が見事的中!またその週の無料情報でも馬連8.5倍、3連複17.7倍、3連単67.6倍とまたもや全券種が的中しており、以前よりも的中率がグンと上がっている気もしています。
【馬券名人が優良認定!】 騏驎
10月30日(土)は東京6Rで398.1倍、10月31日(日)は新潟7Rで305.4倍とまたもW的中!また、無料情報は直近連続的中継続中で土曜日は27.3倍が的中しており、的中率と回収率のトータルバランスに優れていたことから久しぶりの優良評価にしました。穴馬を見つけるのが上手い。
【馬券名人が優良認定!】 ターフビジョン
10月24日(日)は新潟12Rにて498.2倍にて見事的中!払戻金は249,100円となり抜群の予想力と安定感は今月も高水準!また、無料情報は土日共に的中しており安定度では右に出る者無し!

無論、競馬たるもの100%という言葉はありませんが全国馬券名人コンテストで優勝し実際に競馬予想会社で働いて人並み以上競馬予想サイトを見る目があると自負する私が隅から隅までしっかり調べていった結果、無数にある競馬予想サイトの中から誰がやってもトップクラスに稼げるサイトというのはこの辺りしかありません。

十人十色という言葉があるようにサイトによってももちろん相性などあるかもしれませんが
2~3回はやってみるとどんなに悪くても収支プラスにはなるんじゃないでしょうか。

ちなみにコツとして、これらの優良サイトは3つ全部一気に登録してしまったほうが良いでしょう。

競馬には波があるように競馬予想サイトにも波があるものですが、3つ全てが当たらなかった週はないからです。

その中で無料予想に参加し、軍資金を貯めてから有料予想に参加することで一気に稼ぐことが可能です。

個人的にはまず『騏驎』の無料予想で軍資金を稼ぎ

レープロ』の有料プランで一気に稼ぐ。

更に安定的に帯封を狙っていきたい方は『ターフビジョン』に参加してみる、といったところでしょうか。

前述しましたように競馬予想サイトというのは稼げないサイトがほぼ全てですので
馬券名人クチコミ検証が推奨していない競馬予想サイトに登録するのは非常に危険です。

そんな中、こうした本当に稼げる競馬予想サイトというのは貴重ではありますがもちろん稼げるというのも波もあるものなので調子の良い今のうちに登録してみることをお勧め致します

勝ちKEIBAの新着口コミ

  1. 投稿者: 匿名

    評価:

    口コミ: リニューアルする前にサイト落ちて参加できなかった経験あるからそれ以来いいイメージありません。昔のほうがまだよかった…いや、変わらんかw
  2. 投稿者: 匿名

    評価:

    口コミ: 無料はトリガミばかりで運営のやる気の無さを感じる
  3. 投稿者: 匿名

    評価:

    口コミ: 過疎ってますね。このサイトやってるやつはアホ
  4. 投稿者: 匿名

    評価:

    口コミ: 何度かやれば勝てたけど馬券代でマイナスです。もっと効率いいやり方ないと続けられないな
  5. 投稿者: 匿名

    評価:

    口コミ: 当たるけどトリガミ多くて回収できません

勝ちKEIBAの口コミ・評価を投稿する

の項目は必須項目となります。

評価

最近サイト運営業者と思われるIPアドレスからの連続投稿が多くなってきております

当サイトの口コミ投稿はサイト利用者向けのサービスであり業者による書き込み自作自演行為はサクラ行為と見なして一切承認しておりません

かなり多くの書き込みを頂いて削除するのも大変なので本当にお控え下さい

内容に問題なければ、下記の「口コミを送信する」ボタンを押してください。