地方競馬の帝王という競馬予想サイトの実態・評判・口コミ情報

サイト名地方競馬の帝王
サイトURLhttps://nar-emperor.com/
運営会社地方競馬の帝王運営局
運営責任者名本郷 雄一郎
電話番号050-1720-1691
メールアドレスinfo@nar-emperor.com
住所 東京都中野区中野1丁目59
IPアドレス172.233.91.209
備考-

地方競馬の帝王という競馬予想サイトの評判、口コミを徹底的に検証

今回は地方競馬の帝王という競馬予想サイトを検証していきます。

「地方競馬の帝王」の口コミや評判の調査はもちろん、無料予想や有料予想を実際に自分で馬券を購入してみることによって「全く当たらない競馬予想サイト」か「本当に稼げる競馬予想サイト」かを分析していきます。

それでは早速検証を始めていきましょう。

地方競馬の帝王という競馬予想サイトのIPアドレスやドメイン情報

「地方競馬の帝王」のIPアドレスは「172.233.91.209」となっており、近くの帯域には複数の競馬予想サイトが存在しておりましたのでその中から類似性の高そうなものを抽出してみました。

サイトの作りや中身についても一定以上の共通点がある事が確認されましたので、これらの競馬予想サイトと何かしらの関係がある事は間違いなさそうです。

無論、これだけで単純にグループサイトと特定してしまう事までは出来ませんが、残念ながら上記に挙げた競馬予想サイトで真に稼げたと思えたものはひとつとしてなかった事に加え、中には的中実績の捏造を行っているような悪質な競馬予想サイトの確認も出来ました。

もしこれらの競馬予想サイトに以前騙された経験があるという方は十分注意しておいたほうが良いかもしれません。

また、ドメイン名である「nar-emperor.com」が取得されたのは「2023年12月11日」となっておりましたので、実際に運営を開始したのはそれ以降という事で間違いなさそうです。

地方競馬の帝王という競馬予想サイトの運営会社の実態

「地方競馬の帝王」の特定商取引法に基づく表記を見てみました。

運営会社名の欄には「地方競馬の帝王運営局」と記載されており、具体的な運営会社名の記載はありませんでした。

また、「地方競馬の帝王」の運営所在地の欄についても「東京都中野区中野1丁目59」とまでしか記載されておらず、本来正確な表記が義務付けてある運営所在地が途中までしか掲載されておりませんでした。

これらは当然ながら特商法違反となり、これらの事からも「地方競馬の帝王」は本来の運営会社名や運営所在地を公開したくないという何かしらの理由がある、非常に匿名性の高い競馬予想サイトと言う事になります。

もしこれから利用を考えている方がいるのでしたらこの辺りはしっかり警戒しておくべきでしょう。

ちなみに以前から何故か東京都中野区近辺には多くの競馬予想サイトの運営事務所が存在していたようでしたので、既に閉鎖された運営会社も含めて一度分かりやすくまとめてみました。

サイト名所在地
KEIBA TOWN(競馬タウン)東京都中野区中央2-30-9 ツバセスPART18-320→東京都杉並区成田東3-6-7プチ・キミ1号室→東京都豊島区池袋3-34-7 ビジネスパーク池袋2階
LAP競馬東京都中野区上高田3-8-2めぞん篠崎206号室
LIFE(ライフ)東京都中野区鷺宮3-3-6 シュプール2A
ウマスタイル東京都中野区大和町2丁目47番1号ポポロ中野102
シャーロック東京都中野区中央4-47-6
ディープ・ホース東京都中野区本町4-44-13 2F-4
ホールインワン東京都中野区本町4-44-13 2F-4
リーク馬券東京都中野区中央2-30-9 ツバセスPART18-320⇒東京都杉並区成田東3-6-7 プチ・キミ 1号室
大川慶次郎 大川智絵監修東京都中野区中央2-30-9 306号⇒〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-29-7 303号
競馬チャンピオン東京都中野区大和町2-7-1/東京都中野区大和町2丁目47番1号ポポロ中野102
競馬ライク東京都中野区中野一丁目62番7号
競馬維新東京都中野区本町4-44-13 2F-4
馬強(UMATUYO)東京都中野区中野6丁目8-15

しかしながら、近辺にはバーチャルオフィスの存在があるとは言え、運営所在地を途中までしか公開していないと言う事も踏まえて考えてみれば上記の競馬予想サイト運営社の系列と考えるのは時期尚早かもしれません。

詐欺行為が常習化している競馬予想サイトは存在しない住所を勝手に偽って記載している悪質なケースも多々報告されておりますので、実際に正確な運営所在地が記載されている訳でもなく、更には運営会社名も非公開とするならばもし運営側とトラブルになってしまった時は我々利用者としては少し不安ですよね。

注意しておきましょう。

地方競馬の帝王という競馬予想サイトに本登録して中身を検証

「地方競馬の帝王」はLINEのみで登録することが出来るスマートフォン専用サイトです。

「地方競馬の帝王」の会員登録ページから「LINE友だち追加」を行うだけで簡単に無料登録することが出来ましたので本登録後の中身の方もじっくりと検証していくことにしましょう。

地方競馬の帝王という競馬予想サイトの本登録特典

最近の競馬予想サイトは本登録するだけで無料ポイントを付与してくれるようなサイトもありますが、残念ながら「地方競馬の帝王」にはそういったサービスはなく、本登録時のポイントは0のままになっていました。

地方競馬の帝王という競馬予想サイトの的中実績は信用できる?

「地方競馬の帝王」の会員専用ページでは今までの的中実績を一覧で見ることが出来ました。

全ての的中実績を遡って調べてみると、一番最古の的中実績は2023年12月15日(土)となっており、以下を始めとした幾つかのレースを的中させたことになっていました。

  • 2023年12月15日(金)名古屋2R→52,000円
  • 2023年12月15日(金)名古屋6R→2,301,300円
  • 2023年12月15日(金)名古屋9R→276,550円
  • 2023年12月15日(金)名古屋9R→101,100円
  • 2023年12月15日(金)名古屋12R→22,800円
  • 2023年12月15日(金)川崎2R→22,200円
  • 2023年12月15日(金)川崎6R→340,500円
  • 2023年12月15日(金)川崎8R→1,217,680円
  • 2023年12月15日(金)川崎8R→1,577,200円

悪質な競馬サイトはサイトが出来上がる前からどうやって販売していたんだ?と思うような嘘の的中実績を掲載して捏造をしているようなところもありますが、「地方競馬の帝王」という競馬予想サイトのドメイン取得日は前述の通り「2023年12月11日」なのでここに矛盾点はありません。

しかし前述の通り、「地方競馬の帝王」に類似した数多くの競馬予想サイトでも的中実績の捏造疑惑があることに加え、悪質な競馬予想サイトではそう言った詐欺行為が横行している事もありますので簡単に信じ切るのではなく、警戒感を持つ事も重要です。

また、本当にこんな数ヵ月前から運営を開始していたという割にはネット上には当時の口コミが全く残っていないという点は余りにも不自然です。

これらの事を踏まえて考えると、「地方競馬の帝王」という競馬予想サイトがリリースされたのはつい最近と考えるのが自然なのではないでしょうか?

悪質な競馬予想サイトは実際にはまだ運営を開始していないにも関わらず、嘘の的中実績を捏造し、本当に当たっているように見せかけるという卑劣な詐欺行為が蔓延しているので注意が必要です。

典型的な競馬詐欺会社の特徴としては、本物の会員が存在しない内から情報を空売りして嘘の的中実績を掲載したり、運営側のサクラと思える人物が複数の掲示板に嘘の書き込みを行う自作自演行為を行って利用者を騙して我々から適当な情報料を搾取しようとして来る悪質な競馬予想サイトを運営していたりする事実が確認されています。

これらの事からも「地方競馬の帝王」の2024年2月以前の的中実績は信用しないほうが良いでしょう。

このような運営会社側が幾らでも操作可能な的中実績などをまともに全部信じて痛い目に遭った例もありますのであくまで的中実績は参考程度に留めておくのが無難です。

色々怪しい箇所も多いですので「地方競馬の帝王」という競馬予想サイトが稼げるかどうかは的中実績云々ではなく、実際に馬券を購入し、自分自身で体験してみることによって評価していきたいと思います。

地方競馬の帝王の情報の種類と公開時間

「地方競馬の帝王」という競馬予想サイトでは、2種類の情報が存在しているようでした。

  • 無料情報
  • ポイント情報

「地方競馬の帝王」では地方競馬の予想のみが取り扱われており、情報の公開時間はレースの前日または当日に情報公開ページより閲覧出来るようでした。

やはり的中実績を見る限りポイント情報のほうが的中率が高いようですが、いきなり高額なポイント情報プランに参加してしまうのはリスクしかありません。

まずは先に無料情報に参加することで「地方競馬の帝王」という競馬予想サイトの予想実力を判断してから有料情報への参加を検討していく形でも遅くはないでしょう。

地方競馬の帝王には無料情報や無料コンテンツはある?

最近の競馬予想サイトでは自社の情報網を駆使した情報コンテンツを無料会員向けに公開していたりするところも多いですが、残念ながら現在の所「地方競馬の帝王」には無料会員でも閲覧できる情報コンテンツなどは存在していないようでした。

地方競馬の帝王という競馬予想サイトの決済方法

「地方競馬の帝王」には2種類の決済方法が用意されているのが確認出来ました。

  • クレジットカード
  • 銀行振込

最近の競馬予想サイトではコンビニ決済を用意しているところも増えてきましたが、残念ながら今現在「地方競馬の帝王」はコンビニ決済には対応していないようです。

銀行が近くにない人やクレジットカードを持っていない人からすればちょっと使い勝手が悪いサイトなのかもしれません。

※ちなみに銀行振込先の口座とクレジットカードの決済先は決済代行会社であるテレコムクレジット社のものが使用されているのが確認出来ました。

地方競馬の帝王という競馬予想サイトの返金方法

競馬予想サイトを利用するか否かはあくまで自己責任です。

しかし再三の注意を行っていたにも関わらず悪質な行為に騙されてしまい被害に遭ってしまうというケースも珍しくありません。

ここでは「地方競馬の帝王」という競馬予想サイトでもし被害に遭ってしまった場合、返金に応じて貰えるのかについて調べてみた所、以下のような返金対応についての表記が行われておりました。

返品(返金)に関する特約

デジタルコンテンツという商品の性質上返金・返品・交換には応じられません。

どうやら「地方競馬の帝王」では基本的に返金に応じることはして貰えないようです

しかしこちらは恐らく購入した情報が不的中ばかりだったなどという競馬にはどうしても起こり得る事を想定して記載されたものだと推測出来ます。

その他の悪質だと判断される詐欺行為(的中実績の捏造等)が発覚した際にはまた対応が違ってくるのではないでしょうか?

過去には弁護士や司法書士を通じてそういった悪質な業者を摘発し、返金させたという事例もあるようですのでもし被害に遭ってしまった場合はその証拠となるものをしっかり保存しておくことをおすすめします。

地方競馬の帝王という競馬予想サイトの退会方法

「地方競馬の帝王」という競馬予想サイトには退会フォームというものが存在しておりませんでしたが、利用規約の全文を読んでみると退会方法について触れられていた箇所がありましたので引用してみましょう。

退会方法

当社サポートセンターへご連絡下さい。

どうやら以下の流れで気軽に退会や配信停止が出来るようですね。

  1. お問い合わせに行く
  2. 退会したい旨を記載してメールを送信
  3. 退会完了

悪質な競馬予想サイトというのはそもそも退会出来なかったりして泣く泣くメールアドレスを変更するしかない、といったこともあったのですが、その点「地方競馬の帝王」は心配する必要はなさそうですね。

地方競馬の帝王の有料情報プラン(有料予想)

有料情報プラン提供鞍数指定券種推奨投資金額費用
単勝一撃-単勝-50pt(¥5,000)
南関東の帝王---350pt(¥35,000)
森羅万象---700pt(¥70,000)
北の帝王---200pt(¥20,000)
帝王の盾-ワイド・馬連-80pt(¥8,000)
帝王の矛-3連複・3連単-180pt(¥18,000)
馬単コロガシ2鞍馬単-400pt(¥40,000)
進撃のナイター-ワイド・馬連-80pt(¥8,000)
ナイターコロガシ2鞍馬連・馬単-300pt(¥30,000)
三連複の帝王-3連複-120pt(¥12,000)
女帝降臨-3連複・3連単-200pt(¥20,000)
指数の帝王-馬連-80pt(¥8,000)
電脳の帝王-3連複・3連単-80pt(¥8,000)

地方競馬の帝王という競馬予想サイトの2ch/5chなどの掲示板やSNSでの評判は?

地方競馬の帝王という競馬予想サイトの評判をネットで探してみると色んな口コミを見つけることが出来ますがここで注意が必要です。

何故なら、ネット上には業者と癒着/提携したかのような怪しい比較サイトや口コミサイトが萬栄しておりとてもじゃありませんが正確な評価を探すことは出来ないからです。

現に馬券名人クチコミ検証に届く口コミで最も多いのが
ネットでの評判が良かったから登録してみたけど全く当たらず騙された
というものです。

実際に口コミというのは不的中だった時は文句も言いたくなるだろうし沢山書くのかもしれませんが、的中して結果に満足なんだったらいちいち口コミなんて書かないものです。
ましてや競馬なんて当たりもすれば外れのが当然の世界なのにも関わらず、高評価の口コミばかりというのは明らかに怪しいですよね?

数多くの悪質な競馬予想サイトの中から本当に稼げるサイトが極一部なのと同じように、怪しい口コミが萬栄した口コミサイトから本当の利用者の声を探すのも同じくらい至難の業なのです。

なので現在は実際の利用者が多そうな2ch/5chといった匿名掲示板やTwitterなどのSNSを使って生の利用者の声を集めて情報収集しております。

こちらも情報が集まり次第共有していきますがその他にもこれを読んでいる皆様の中で地方競馬の帝王という競馬予想サイトを実際に使っているor以前使ったことがある、といった方がいらっしゃれば、どしどし「馬券名人クチコミ検証」まで使った感想や勝率、悪質な行為などを口コミ投稿やメールにてお送り頂ければ幸いです。

皆様で業者に汚染されない正しい情報を共有できる場を一緒に作っていければ光栄です。

地方競馬の帝王という競馬予想サイトの買い目を予算3万円を使って馬券を買ってみた!

これまで地方競馬の帝王の独自検証やネット、SNSなどで地方競馬の帝王口コミなどを調べてみましたが、結局は外部からどんな評価が出ていようが実際に使ってみて「稼げるかどうか」が一番大事ということで実際にこのサイトが提供してきた買い目通りに馬券を買ってみて、それが実際に当たっているかどうか調べてみようと思います。

どんな大口叩いてもネット上にどんな口コミがあったとしても競馬予想サイトである以上、実際に稼げなければ意味はありません。

というわけで、まずは3万円の軍資金を用意して無料情報にチャレンジします。

無料情報への参加する規則としては全サイト公平にするため一律の実力判断基準は基本的には以下とさせて頂こうと思います。

  • 各競馬予想サイトにつき、1サイト一律3万円の予算で馬券を購入して実力を検証
  • キリがないのでチャレンジは最大3回まで。

つまり、地方競馬の帝王という競馬予想サイトから提供された買い目通り(券種・方式・点数・投資金額等)の馬券を購入してみて3万円の予算がなくなるor最大3回の参加の内に1円でも収支プラスに持っていくことがクリア条件。

それが出来なければ実力無し、出来れば実力有りという単純明快なものとさせて頂こうかと思います。

※ただし各競馬予想サイトから特別な指示がない場合は地方競馬の帝王の判断で投資金額等を設定させて頂くつもりです。

それでは早速、このサイトの無料予想に参加して地方競馬の帝王の実力を調査していきたいと思います。

地方競馬の帝王の無料情報の検証結果

「地方競馬の帝王」は地方競馬の予想に定評のある競馬予想サイトだったという事もあり、2024年3月11日(月)の「地方競馬の帝王」の無料予想に早速参加してみることにしましたが、初日の結果としては残念ながら不的中となり、いきなり-3,000円という結果となってしまいました。

「地方競馬の帝王」の無料予想は基本的に、馬連流しで点数は3点。

また、買い目には推奨投資金額が記載されていましたが、ここは公平性を重視し、いつも通り1点1,000円にて馬券を購入してみたのですが結果は伴わず。

この日の「地方競馬の帝王」の予想方法としては、過去の水沢競馬場での同条件のレースにてお世辞にも良い成績だったとは言えない2人気の①番エスクマを軸に、相手には人気上位馬を2頭、穴馬を一頭といったバランスの良い買い目の構成となっていましたが、人気決着となってしまった場合、トリガミは避けられなそうな予想となっていました。

結果としては軸に指定していた①番エスクマがまさかの最下位の9レースを読み切れないという次元の問題でもなさそうな予想となっていました。

とはいえ、たった1日だけの検証ではまだまだ「地方競馬の帝王」の正確な予想精度を判断する事は出来ませんので、引き続き翌日も「地方競馬の帝王」の無料予想に参加する事で検証を続行してみました。

結果としてはご覧の通り。

本日の買い目に関しても前回と同様の馬連の流しでの提供となっており、人気上位馬を軸とした予想に変わりはありませんでしたが、相手に選出した3頭がどれも穴馬と言っても遜色ない馬ばかりの強気な予想となっており、前回の負けを取り返そうという意志にも感じられたのは好印象でした。

しかしながら今回に関しても1着に入線してくる1人気⑥番リアルエッジの好走は読めていたとはいえ、選出していた穴馬の内2頭がまたもや8着と9着の最下位に沈んでおり、もう一頭も惜しくも複勝圏内には届かず4着での入線となり不的中。残念ながらこのままの成績だと単純に的中率が低い買い目を提供する競馬予想サイトという評価になってしまいます。

とはいえ今後課題である軸の選定を上手く決めることができれば「地方競馬の帝王」の予想力を実力で証明させることができるかもしれませんので、引き続き「地方競馬の帝王」の無料情報の検証は続けていきたいと思います。

地方競馬の帝王という競馬予想サイトのまとめ

「地方競馬の帝王」という競馬予想サイトの無料情報を約1ヵ月間に渡ってじっくりと検証してみましたが、検証を終えた最終的な結果は-¥27,700円の赤字。

参加日対象レース券種馬券代結果払戻金収支トータル収支
3月11日
水沢11R
馬連¥3,000
不的中¥0¥-3,000¥-3,000
3月12日
名古屋10R
馬連¥6,000不的中¥0¥-6,000¥-9,000
3月13日
名古屋10R
馬連¥3,000 的中¥7,600¥4,600¥-4,400
3月14日
名古屋4R馬連¥3,000 不的中¥0¥-3,000¥-7,400
3月15日
帯広ば11R馬連¥3,000 不的中¥0¥-3,000¥-10,400
3月18日
大井7R馬連¥3,000 不的中¥0¥-3,000¥-13,400
3月19日
金沢1R馬連¥2,000 不的中¥0¥-2,000¥-15,400
3月20日
笠松5R馬連¥2,000 不的中¥0¥-2,000¥-17,400
3月21日
笠松5R馬連¥2,000 トリガミ¥1,900¥-100¥-17,500
3月22日
笠松5R馬連¥2,000 不的中¥0¥-2,000¥-19,500
3月25日
金沢10R
馬連¥2,000 不的中¥0¥-2,000¥-21,500
3月26日
金沢11R馬連¥2,000 不的中¥0¥-2,000¥-23,500
3月27日
浦和9R
馬連 ¥2,000 トリガミ¥1,800¥-200¥-23,700
3月28日
園田6R馬連¥2,000 不的中¥0¥-2,000¥-25,700
3月29日 水沢4R馬連¥2,000 不的中¥0¥-2,000¥-27,700

内訳としては、約1ヶ月で合計15鞍参加したものの、不的中が12鞍となっており、的中率は一向に上がらず低水準をキープ。

また、的中したレースに関しても3鞍中2鞍がトリガミという悪循環となり信用して買えば買うだけマイナスが膨らんでしまうという結果になっていました。

「地方競馬の帝王」の予想方法は主に、馬連という的中を狙いやすい券種を活かし、人気上位馬を軸に、相手には穴馬を多めに選出した予想方法で、配当もしっかりと狙いに行くといった強気な予想にも感じられましたが、軸馬はまだしも、穴馬の選出に関しては「地方競馬の帝王」の予想した馬は複勝圏内には来ないと思ってもよさそうなほど散々なレース展開予想となっていました。

また、「地方競馬の帝王」では選出した馬に関して『何を根拠にその馬を選出しているのか』などといった判断基準になるものを全く提示していなかったこともあり、「地方競馬の帝王」の予想を信じて買うだけ馬券代の無駄とも思える程の程度の低い情報という風に感じました。

悪質な競馬詐欺サイトは的中実績を偽造して掲載していながらも、このように一般公開される無料情報によって本当は実力が無かったという事が露呈される形が多々ありますが、「地方競馬の帝王」という競馬予想サイトに関してもこの程度の予想精度/レース選定/選出のままでは今まで掲載されている的中実績の全てが嘘なのではないかと思われても仕方がないのではないでしょうか?

レース選定が悪かったのか、選出する馬が悪かったのか、寧ろその両方な気もしてきますが、現状の予想方法のままではいくら続けてもマイナスを取り返せるような配当は見込めそうにありませんでした。

稼げてこその競馬予想サイトの筈ですが、ここまで稼げないとなると誰が「地方競馬の帝王」の情報を信用するのでしょうか?

「地方競馬の帝王」の無料情報を参考にするよりは、自分で考えた方がまだマシな結果になるかもしれません。

このような無料でも素人予想を提供してくる競馬予想サイトにはくれぐれもご用心を。

馬券名人クチコミ検証では引き続き地方競馬の帝王の調査、検証は続けて行こうと思います。

もしこの記事を読んでくれた皆様が地方競馬の帝王という競馬予想サイトを利用していたり更に情報をお持ちの方はどしどし口コミ投稿やメール等を頂けたら嬉しいです。
皆さまから頂いた情報を精査して共有していければ嬉しいです。

馬券名人クチコミ検証で本当に稼げる競馬予想サイトを見つけよう

この記事の監修者

日刊スポーツ全国馬券名人コンテスト優勝盾

  • 高橋智 – 競馬予想家、競馬予想会社の元社員。有名スポーツ紙の全国馬券名人コンテストで優勝し、第12代馬券名人として認められました。競馬に興味を持ち始め、馬券にハマったサラリーマン時代、競馬研究に没頭した日々、競馬予想会社の社員時代の話など、詳しくは予想会社の社員になるまでに詳しく記しましたのでご覧ください。
  • 当サイトは他にプロの血統研究家、ウェブに詳しい制作者など、複数のスペシャリストのご協力をいただき運営しております。

どうせ競馬予想サイトを使うならこんな稼げるのか不明な怪しいサイトを使うよりは
鉄板で稼げる優良サイトを使ってみるのが確実なのは言う間でもありません。
(2024年04月17日現在の優良サイトはコチラ!)

【馬券名人が優良認定!】 日刊競馬9
3月2日(土)の阪神2Rにて476.5倍、3月3日(日)の阪神9Rにて672.4倍を的中させ長期的にも収支プラスを今週も維持!また、無料情報に関しては馬連のみ18.4が的中となり毎週展開読みの深さには脱帽。深い見解付きの血統解説は読み応えもあり一見の価値アリ。今最も期待値の高い競馬予想サイトのひとつなのは間違いないでしょう。 
【馬券名人が優良認定!】 ターフビジョン
2月10日(土)東京12Rにて253.7倍にて見事的中!上限金額での払戻金は126,850円となり抜群の予想力と安定感は今月も高水準!また、無料情報でも3連複72.4倍的中ており安定度では右に出る者無し!
【馬券名人が優良認定!】 アーニングインデックス
1月28日(日)小倉9Rにて826.9倍が的中!更に同週の無料情報でも両日ともに的中しており回収スピード高し!血統や種牡馬等に精通しており、精度の信頼性には太鼓判を押せます。高い的中率+高額配当が狙えるのも魅力。    
【馬券名人が優良認定!】 騏驎
12月23日(土)中山11Rにて510.9倍、翌日の12月24日(日)では中山7Rにて152.1倍が的中!また、今週の無料情報は3連複21.6倍のみとガミこそ多かったものの、先週は100.9倍55.6倍39.4倍連続的中的中率と回収率のトータルバランスに優れており、穴馬を見つけるのが上手い。 
【馬券名人が優良認定!】 レープロ
12月17日(日)の阪神7Rにて297.4が見事的中!また、土曜に提供された無料情報でも馬連が55.5倍、3連複が31.3倍、3連単が209.0倍と的中ラッシュ!無料予想の的中率の高さには定評があり、相も変わらず徹底的な分析力で的中させていく力は数ある競馬予想サイトの中でも随一でしょう。  
【馬券名人が優良認定!】 うまとみらいと
午前開催の平場戦にて3連続参加した結果、479.8倍が的中!2ヵ月検証の間にトータル収支は197万円を超えて成績はトップクラス!

無論、競馬たるもの100%という言葉はありませんが全国馬券名人コンテストで優勝し実際に競馬予想会社で働いて人並み以上競馬予想サイトを見る目があると自負する私が隅から隅までしっかり調べていった結果、無数にある競馬予想サイトの中から誰がやってもトップクラスに稼げるサイトというのはこの辺りしかありません。

十人十色という言葉があるようにサイトによってももちろん相性などあるかもしれませんが
2~3回はやってみるとどんなに悪くても収支プラスにはなるんじゃないでしょうか。

個人的にはまず『騏驎』の無料予想で軍資金を稼ぎ

アーニングインデックス』の有料プランで一気に稼ぐ。

更に安定的に帯封を狙っていきたい方は『日刊競馬9』に参加してみる、といったところでしょうか。

ちなみにコツとして、これらの優良サイトは3つ全部一気に登録してしまったほうが良いでしょう。

競馬には波があるように競馬予想サイトにも波があるものですが、3つ全てが当たらなかった週はないからです。

その中で無料予想に参加し、軍資金を貯めてから有料予想に参加することで一気に稼ぐことが可能です。

前述しましたように競馬予想サイトというのは稼げないサイトがほぼ全てですので
馬券名人クチコミ検証が推奨していない競馬予想サイトに登録するのは非常に危険です。

そんな中、こうした本当に稼げる競馬予想サイトというのは貴重ではありますがもちろん稼げるというのも波もあるものなので調子の良い今のうちに登録してみることをお勧め致します

地方競馬の帝王の新着口コミ

  1. 投稿者: 注意喚起

    評価:

    口コミ: LINE登録サイトかと思いましたが、 なぜかメールアドレス登録は必須ようで入力しないとログイン出来ません。 ただ単に個人情報抜かれただけな気もするので これから登録する方はご注意下さい。 ちなみに… メインコンテンツである地方競馬予想も不的中が続いており、 掲載されている的中実績には早くも疑いの目を持っております、、 早々
    1. 投稿者: 注意喚起

      評価:

      口コミ: 上に書き込んだものですが追記です。 詐欺会社の特徴としてまず電話に出ない。

地方競馬の帝王の口コミ・評価を投稿する

の項目は必須項目となります。

評価

最近サイト運営業者と思われるIPアドレスからの連続投稿が多くなってきております

当サイトの口コミ投稿はサイト利用者向けのサービスであり業者による書き込み自作自演行為はサクラ行為と見なして一切承認しておりません

かなり多くの書き込みを頂いて削除するのも大変なので本当にお控え下さい

内容に問題なければ、下記の「口コミを送信する」ボタンを押してください。