うまマルという競馬予想サイトの実態・評判・口コミ情報

サイト名うまマル
サイトURLhttps://www.uma-maru.com/
運営会社合同会社バロット
運営責任者名梶 雅史
電話番号03-6264-4064
メールアドレスinfo@uma-maru.com
住所 東京都千代田区神田須田町2-25 GYB秋葉原
IPアドレス153.120.75.75
備考-

うまマルという競馬予想サイトの評判、口コミを徹底的に検証

今回はうまマルという競馬予想サイトを検証していきます。

「うまマル」の口コミや評判の調査はもちろん、無料予想や有料予想を実際に自分で馬券を購入してみることによって「全く当たらない競馬予想サイト」か「本当に稼げる競馬予想サイト」かを分析していきます。

それでは早速検証を始めていきましょう。

うまマルという競馬予想サイトのIPアドレスやドメイン情報

「うまマル」のIPアドレスは「153.120.75.75」となっており、近くの帯域には類似の競馬予想サイトは存在していませんでした。

また、ドメインである「uma-maru.com」が取得されたのは「2022年4月19日」となっていましたので実際に運営開始したのはそれ以降という事で間違いなさそうです。

うまマルという競馬予想サイトの運営会社は信用できる?

「うまマル」の特定商取引法に基づく表記を見てみました。

運営会社を見てみると「合同会社バロット」と記載されておりました。

過去の登記履歴を見ると3回の引っ越しと2回の社名変更を行っており、かなり怪しい動きをしていたようなので詳しく調査してみました。

会社名住所
合同会社ミドラー熊本県熊本市中央区坪井2丁目4番地25
合同会社ミドラー東京都中野区上高田3丁目33番9号スキップ・ワン501
合同会社アトラス東京都中野区上高田3丁目8番2号めぞん篠崎206号室
合同会社バロット東京都千代田区神田須田町2丁目25番地GYB秋葉原5階

調べてみるとどうやら以前検証した「LAP競馬」という競馬予想サイトを運営していた合同会社アトラスが社名変更した会社のようですので、もしこちらのサイトに一度騙されたことがある方は注意しておいたほうが良さそうです。

また、「うまマル」の所在地には「東京都千代田区神田須田町2-25」と記載されており、調べてみると当該の住所にはGYB秋葉原というバーチャルオフィスが存在していましたので「うまマル」という競馬予想サイトもこちらを利用している可能性が濃厚です。

ちなみにバーチャルオフィスとは実際に該当の住所に従業員が常駐しているわけではないのですが、利便性の高さから昨今では競馬に限らず様々なネットビジネスがこうしたバーチャルオフィスにて登記を行い、運営が行われているようですので別段珍しいことではありません。

実際に競馬予想サイトというものは精度の高い情報が命ですので情報収集源となるべき様々な地域にこういった拠点を構えている会社もありますが、実際にこの場所で運営しているわけではないとするならばもし運営側とトラブルになってしまった時は我々利用者としては少し不安ですよね。

注意しておきましょう。

うまマルという競馬予想サイトに本登録して中身を検証

「うまマル」の会員登録ページにある登録フォームからメール送信するだけで簡単に無料登録することが出来ましたので本登録後の中身の方もじっくり検証していく事にしましょう。

うまマルという競馬予想サイトの本登録特典

最近の競馬予想サイトは本登録するだけで無料ポイントを付与してくれるようなサイトもありますが、残念ながら「うまマル」にはそういったサービスはなく、本登録時のポイントは0のままになっていました。

うまマルという競馬予想サイトの的中実績は信用できる?

「うまマル」の会員専用ページでは今までの的中実績を一覧で見ることが出来ました。

全ての的中実績を遡って調べてみると、一番最古の的中実績は2022年4月24日(日)となっており、以下のレースを的中させたことになっていました。

  • 2022年4月24日(日)東京8R→253,800円
  • 2022年4月24日(日)福島11R→658,250円
  • 2022年4月24日(日)東京11R→2,069,680円
  • 2022年4月24日(日)福島11R→394,950円

悪質な競馬予想サイトはサイトが出来上がる前からどうやって販売していたんだ?と思うような嘘の的中実績を書いて捏造しているようなところもありますが、「うまマル」という競馬予想サイトのドメイン取得日は前述の通り「2022年4月19日」なのでここには矛盾を感じられません。

とはいえ運営会社側が幾らでも操作可能な的中実績などをまともに全部信じて痛い目に遭った例もありますのであくまで的中実績等は参考程度にとどめておくのが無難です。

「うまマル」という競馬予想サイトが稼げるかどうかは実際に馬券を購入し、自分自身で体験してみることによって評価していきたいと思います。

うまマルの情報の種類と公開時間

「うまマル」という競馬予想サイトには、中央競馬地方競馬の予想がそれぞれ取り扱われているようでした。

また、「うまマル」には以下の3種類の情報プランが存在しているようでした。

  • 無料情報
  • ポイント情報
  • 有料情報

情報公開時間はレース開催日の前日もしくは当日から閲覧できるようになるようです。

ちなみに「うまマル」には初回登録から2週間限定で一部プランが特別価格になるキャンペーン「うまマル割」が実施されているようですが、それでも参加には高額な情報料金と馬券代が必要にはなってきます。

2週間限定の特別価格という事で焦って参加してしまいがちになるかもしれませんが、いきなりの有料情報への参加はリスクしかありません。

「うまマル」には無料情報もあるようですのでまずは無料情報に参加することで「うまマル」の予想実力を判断してから有料情報への参加を検討していく形でも遅くはないでしょう。

うまマルのポイントの入手方法と使用方法

「うまマル」という競馬予想サイトでは以下の方法でポイントを入手することが出来るようです。

  • 週に1回引ける「うまマルくじ」の景品
  • 有料情報購入時の目標配当金に不到達の際の保証

また、これらの方法で得たポイントを様々な景品と交換可能な様です。

必要ポイント景品
50ポイント地方競馬ポイント情報
200ポイント中央競馬ポイント情報(馬連)
400ポイント中央競馬ポイント情報(3連複)
1000ポイント10,000円分割引チケット
2400ポイント20,000円分割引チケット

ポイント情報はレース前日の20時前後から「情報公開」ページから交換する事ができて、割引チケットと交換する際には、各担当者まで連絡をすることで引き換えてくれる様です。

また、ポイントには最後に使用した週から半年という有効期限があり、半年を過ぎるとポイントを失効することになるのでもし利用をする際は気を付けたほうが良さそうです。

うまマルという競馬予想サイトの保障内容とは?

「うまマル」という競馬予想サイトには、「あんしん保障」という制度が存在しており、「うまマル」という競馬予想サイトの有料情報に参加したものの、結果として不的中やトリガミ(払戻金が情報料金+馬券代より下回った場合)には、参加した情報料金全額分をポイントで返還してくれるといったもののようでした。

このような制度を導入している競馬予想サイトは昨今では珍しくありません。

勿論ですが有料情報に参加する場合は高額な情報料金+馬券代が絡んできます。無論、ポイント情報の的中率が高いのであればポイント返還も魅力的だとは思うのですが、この辺りは実際に馬券を購入して情報の高さを証明して貰う他はありません。

あくまでポイントでの返還となっており、現金での返金ではありませんので注意しておきましょう。

また、他にも各有料情報毎に定められた推定配当金額に実際の払戻金が到達しなかった場合には、次回以降有料情報で提供される鞍数が3鞍から4鞍に増えたり別途割引や特典が用意されていたりと至れり尽くせりなサービス内容となっているようですが、的中率の悪い競馬予想サイトのポイント情報など不要ですし次回参加などあり得ません。

不的中だった場合の対応云々よりまずは「うまマル」の的中率と回収率がどれほどまでなのかという事で評価していきたいと思います。

うまマルという競馬予想サイトの会員ランクとは?

「うまマル」は過去にも検証したことがある会員ランク制の競馬予想サイトとなっており、有料情報を購入するごとに会員ランクが上がり、高いランクになる程に特典が付与されたり特別な情報提供が貰えたりする仕組みの様でした。

他にも似たような会員ランク制度を採用している競馬予想サイトには以下などがあります。

うまマルという競馬予想サイトには無料コンテンツはある?

「うまマル」という競馬予想サイトには、無料会員でも閲覧することができる情報コンテンツが2種類用意されていましたので詳しく見ていきましょう。

馬券師アナライズ

1つ目のコンテンツである「馬券師アナライズ」では「うまマル」の専属馬券師の情報精査の過程を知ることが出来る内容となっておりました。

馬券師のコメントが記載されており信憑性は高そうな気はするので、興味がある方は参考程度に見てみるのも良いでしょう。

重賞スカウター

2つ目のコンテンツである「重賞スカウター」では、対象の重賞レース限定で傾向・対策・推奨馬をコメント付きで紹介するものとなっていました。

穴馬も紹介されていましたがあくまで無料コンテンツですので、参考程度に押さえておくことを推奨します。

うまマルという競馬予想サイトの決済方法

「うまマル」には2種類の決済方法が用意されていることが確認出来ました。

  • 銀行振込
  • クレジットカード

最近の競馬予想サイトはコンビニ決済なんかを導入しているところも増えてきましたが、残念ながら今現在は「うまマル」はコンビニ決済には対応していないようです。

銀行が近くにない人やクレジットカードを持っていない人からすればちょっと使い勝手が悪いサイトなのかもしれません。

うまマルという競馬予想サイトの退会方法

「うまマル」という競馬予想サイトには退会フォームというものが存在していませんでしたが、利用規約の全文を読んでみると退会方法について触れられていましたので引用してみましょう

第14条:退会と退会方法
1.退会にあたっては手数料など一切発生しないものとします。
2.当社は退会日までに既に支払われた料金を一切返却しないものとします。
また退会時に未使用ポイントがあっても退会と同時に消失するものとします。
3.退会をご希望の場合は、info@uma-maru.comに退会理由・登録ID・登録Eメールアドレスを明記し、メール送信してください。
※メール送信した日を退会日とします。

どうやら以下の流れで気軽に退会が出来るようですね。

 

  1. お問い合わせに行く
  2. 退会したい旨を記載してメールを送信
  3. 退会完了

悪質な競馬予想サイトというのはそもそも退会出来なかったりして泣く泣くメールアドレスを変更するしかない、といったこともあったのですが、その点「うまマル」は心配する必要はなさそうですね。

うまマルの有料情報プラン

有料情報券種提供鞍数参加費用
的中重視コース3連単3鞍¥38,800
利益重視コース3連単3鞍¥58,800
重賞マイスター3連単重賞レース¥108,000

うまマルという競馬予想サイトの2ch/5chなどの掲示板やSNSでの評判は?

うまマルという競馬予想サイトの評判をネットで探してみると色んな口コミを見つけることが出来ますがここで注意が必要です。

何故なら、ネット上には業者と癒着/提携したかのような怪しい比較サイトや口コミサイトが萬栄しておりとてもじゃありませんが正確な評価を探すことは出来ないからです。

現に馬券名人クチコミ検証に届く口コミで最も多いのが
ネットでの評判が良かったから登録してみたけど全く当たらず騙された
というものです。

実際に口コミというのは不的中だった時は文句も言いたくなるだろうし沢山書くのかもしれませんが、的中して結果に満足なんだったらいちいち口コミなんて書かないものです。
ましてや競馬なんて当たりもすれば外れのが当然の世界なのにも関わらず、高評価の口コミばかりというのは明らかに怪しいですよね?

数多くの悪質な競馬予想サイトの中から本当に稼げるサイトが極一部なのと同じように、怪しい口コミが萬栄した口コミサイトから本当の利用者の声を探すのも同じくらい至難の業なのです。

なので現在は実際の利用者が多そうな2ch/5chといった匿名掲示板やTwitterなどのSNSを使って生の利用者の声を集めて情報収集しております。

こちらも情報が集まり次第共有していきますがその他にもこれを読んでいる皆様の中でうまマルという競馬予想サイトを実際に使っているor以前使ったことがある、といった方がいらっしゃれば、どしどし「馬券名人クチコミ検証」まで使った感想や勝率、悪質な行為などを口コミ投稿やメールにてお送り頂ければ幸いです。

皆様で業者に汚染されない正しい情報を共有できる場を一緒に作っていければ光栄です。

うまマルという競馬予想サイトの買い目を予算3万円を使って馬券買ってみた!

これまでうまマルの独自検証やネット、SNSなどでうまマル口コミなどを調べてみましたが、結局は外部からどんな評価が出ていようが実際に使ってみて「稼げるかどうか」が一番大事ということで実際にこのサイトが提供してきた買い目通りに馬券を買ってみて、それが実際に当たっているかどうか調べてみようと思います。

どんな大口叩いてもネット上にどんな口コミがあったとしても競馬予想サイトである以上、実際に稼げなければ意味はありません。

というわけで、まずは3万円の軍資金を用意して無料情報にチャレンジします。

無料情報への参加する規則としては全サイト公平にするため一律の実力判断基準は基本的には以下とさせて頂こうと思います。

  • 各競馬予想サイトにつき、1サイト一律3万円の予算で馬券を購入して実力を検証
  • キリがないのでチャレンジは最大3回まで。

つまり、うまマルという競馬予想サイトから提供された買い目通り(券種・方式・点数・投資金額等)の馬券を購入してみて3万円の予算がなくなるor最大3回の参加の内に1円でも収支プラスに持っていくことがクリア条件。

それが出来なければ実力無し、出来れば実力有りという単純明快なものとさせて頂こうかと思います。

※ただし各競馬予想サイトから特別な指示がない場合はうまマルの判断で投資金額等を設定させて頂くつもりです。

それでは早速、このサイトの無料予想に参加してうまマルの実力を調査していきたいと思います。

うまマルの無料情報の検証結果

2022年6月11日(土)~6月12日(日)の土日にかけて「うまマル」の無料情報に実際に参加して検証してみましたが、結論から言えばこの土日の結果は-2,860円。

※投資金額が指定してあったため1点100円で計算。

この週の予想は3連複とワイドの2券種が公開されていましたがどちらも選出馬が甘く、当たったのは11日の東京10Rのみでトリガミとなり、初週から-2,860円の赤字。

しかしトリガミとは言え予想は当たってはいるので、次の週の6月18日(土)~6月19日(日)の無料情報にも参加してみましたが、この日も結果としては累計収支が-4,560円となってしまい歯止めが付かない状況に…。

買い目のコメントがないためどのような根拠があっての予想なのかわかりませんが、選出された馬が掲示板に入ってはいるので予想センスが全くないと言い切るにはまだ早いという気がしなくもありません。(ただしワイドで10点BOXなので多少の穴要素を的中させないことには当たってもトリガミにはなってしまうのですが、残念ながら人気薄の的中は皆無。)

ここからしっかりと挽回していけるかが「うまマル」が本当に稼げる競馬予想サイトなのかどうかの分かれ道となっていくでしょう。

うまマルという競馬予想サイトのまとめ

「うまマル」という競馬予想サイトの無料情報を約1ヵ月間に渡ってじっくりと検証してみました。

参加日対象レース結果馬券代払戻金収支トータル収支
6月11日東京10Rトリガミ¥1,000¥140¥-860¥-860
6月11日函館10R不的中¥1,000¥0¥-1,000¥-1,860
6月12日東京12R不的中¥1,000¥0¥-1,000¥-2,860
6月18日東京12Rトリガミ¥1,000¥300¥-700¥-3,560
6月19日東京12R不的中¥1,000¥0¥-1,000¥-4,560
6月25日東京12R不的中¥1,000¥0¥-1,000¥-5,560
6月26日東京12R不的中¥1,000¥0¥-1,000¥-6,560
7月2日福島12R不的中¥1,000¥0¥-1,000¥-7,560
7月3日福島12R不的中¥1,000¥0¥-1,000¥-8,560

「うまマル」の無料予想は基本的にワイドのみを取り扱っており最終的に全ての結果は‐8,560円の赤字。

通常通り1点1,000円で馬券を購入したいた場合は-85,600円。

内訳としては微々たる配当のワイド2回以外は、全て不的中という結果に。

回収率が僅か4.9%とすさまじく低く、本当にプロの馬券師と専属契約を結んでいるのかどうか疑わざるを得ない結果となりました。

稼げてこその競馬予想サイトの筈ですが、ここまで稼げないとなると誰が「うまマル」の情報を信用するのでしょうか?

「うまマル」の無料情報を参考にするよりは、自分で買い目を考えた方がもう少しマシな結果になるかもしれません。

このような無料でも素人予想を提供してくる競馬予想サイトにはくれぐれもご用心を。

馬券名人クチコミ検証では引き続きうまマルの調査、検証は続けて行こうと思います。

もしこの記事を読んでくれた皆様がうまマルという競馬予想サイトを利用していたり更に情報をお持ちの方はどしどし口コミ投稿やメール等を頂けたら嬉しいです。
皆さまから頂いた情報を精査して共有していければ嬉しいです。

馬券名人クチコミ検証で本当に稼げる競馬予想サイトを見つけよう

この記事の監修者

日刊スポーツ全国馬券名人コンテスト優勝盾

  • 高橋智 – 競馬予想家、競馬予想会社の元社員。有名スポーツ紙の全国馬券名人コンテストで優勝し、第12代馬券名人として認められました。競馬に興味を持ち始め、馬券にハマったサラリーマン時代、競馬研究に没頭した日々、競馬予想会社の社員時代の話など、詳しくは予想会社の社員になるまでに詳しく記しましたのでご覧ください。
  • 当サイトは他にプロの血統研究家、ウェブに詳しい制作者など、複数のスペシャリストのご協力をいただき運営しております。

どうせ競馬予想サイトを使うならこんな稼げるのか不明な怪しいサイトを使うよりは
鉄板で稼げる優良サイトを使ってみるのが確実なのは言う間でもありません。
(2022年08月13日現在の優良サイトはコチラ!)

【馬券名人が優良認定!】 アーニングインデックス
7月9日(土)小倉12Rにて819.9倍が僅か8点で的中!また、同日の無料情報36.5倍にて的中しており回収スピード高し!血統や種牡馬等に精通しており、精度の信頼性には太鼓判を押せます。高い的中率+高額配当が狙えるのも魅力の一つ。      
【馬券名人が優良認定!】 レープロ
6月5日(日)中京2Rにて455.3倍が見事的中!またその日の無料情報でも馬連が19.9倍・3連複が61.0・3連単が175.4とまたもや全券種が的中しており、以前よりも的中率がグンと上がっている気もしています。  
【馬券名人が優良認定!】 騏驎
5月7日(土)は東京2Rで580.2、5月8日(日)は東京6Rで470.2でまたもW的中!また、無料情報も中京6Rでは763.7倍、中京9Rで81.5倍と的中ラッシュ!的中率と回収率のトータルバランスに優れていたことから久しぶりの優良評価にしました。穴馬を見つけるのが上手い。
【馬券名人が優良認定!】 ターフビジョン
4月2日(土)は阪神5Rにて1326.9倍にて見事的中!上限金額での払戻金は663,450円となり抜群の予想力と安定感は今月も高水準!また、同日の無料情報も的中しており安定度では右に出る者無し!

無論、競馬たるもの100%という言葉はありませんが全国馬券名人コンテストで優勝し実際に競馬予想会社で働いて人並み以上競馬予想サイトを見る目があると自負する私が隅から隅までしっかり調べていった結果、無数にある競馬予想サイトの中から誰がやってもトップクラスに稼げるサイトというのはこの辺りしかありません。

十人十色という言葉があるようにサイトによってももちろん相性などあるかもしれませんが
2~3回はやってみるとどんなに悪くても収支プラスにはなるんじゃないでしょうか。

個人的にはまず『アーニングインデックス』の無料予想で軍資金を稼ぎ

騏驎』の有料プランで一気に稼ぐ。

更に安定的に帯封を狙っていきたい方は『レープロ』に参加してみる、といったところでしょうか。

ちなみにコツとして、これらの優良サイトは3つ全部一気に登録してしまったほうが良いでしょう。

競馬には波があるように競馬予想サイトにも波があるものですが、3つ全てが当たらなかった週はないからです。

その中で無料予想に参加し、軍資金を貯めてから有料予想に参加することで一気に稼ぐことが可能です。

前述しましたように競馬予想サイトというのは稼げないサイトがほぼ全てですので
馬券名人クチコミ検証が推奨していない競馬予想サイトに登録するのは非常に危険です。

そんな中、こうした本当に稼げる競馬予想サイトというのは貴重ではありますがもちろん稼げるというのも波もあるものなので調子の良い今のうちに登録してみることをお勧め致します

うまマルの新着口コミ

  1. 投稿者: 匿名

    評価:

    口コミ: コミットメント参加し4鞍全滅。その後、さらなる高額情報の購入を促される。 何度かやり取りする中で、サイト内のユーザーボイスについて、 一見自分が投稿した口コミが表示されているように見えるがログインが切れた状態では自分のものだけ表示されていないのでそちらで作成したものだけ表示されているのでは、と発言した途端に態度がぞんざいになる。 まあバレた相手に営業トークは無意味ということでしょう。
  2. 投稿者: 匿名

    評価:

    口コミ: 初めてコミットメントのバランスコース18800円を購入したのですが提供されたレース全て外れました。やっぱり当たりませんね。
  3. 投稿者: 匿名

    評価:

    口コミ: 他の方が言われている通りです。 私はコミットメントバランスコース18800円を購入し言われたまま3レース買いましたが全不的中でした。にも関わらずコミットメントが土日合計6レース的中したかの表示しています。更に限界以上の特別待遇として最低32000円の情報はどうでしょうか?という催促メール、もちろん購入するつもりはありません。もっと早くここの口コミを見ていたら購入していなかったので後悔しています。
  4. 投稿者: 匿名

    評価:

    口コミ: 7月20日の8頭立て門別競馬9Rの無料予想が①②③④⑧のワイド5頭ボックスだったので買い目に入っていない⑦軸の3連複を購入し的中、続いて50ポイント予想の10頭立て門別競馬10Rが①②③⑦⑨馬連5頭ボックス推奨だったので買い目に無い⑧を軸に3連複を購入して連続的中しました。馬券購入の参考として非常に役立っています😁
  5. 投稿者: 匿名

    評価:

    口コミ: 先週初めてコミットメントのバランスコース18800円を購入したのですが提供された3レース全て外れでした。にも関わらずコミットメント予想が土日で6レース当たったような的中実績が書かれていたので「おとり広告では?」と問い合わせたのですが「的中重視コースと利益重視コースが全部的中した」という返答でした。さらに「不的中補償として格安(最低38800円)で情報提供する」と言われています。これが手口だと思いますのでもちろん購入するつもりはありません。他の人も被害に遭わないように、本当に的中重視コースと利益重視コースがそれぞれ3レース全的中していたのか確認できないものでしょうか?もし的中していなかったら摘発できるのでは?と思い投稿させて頂きました。

うまマルの口コミ・評価を投稿する

の項目は必須項目となります。

評価

最近サイト運営業者と思われるIPアドレスからの連続投稿が多くなってきております

当サイトの口コミ投稿はサイト利用者向けのサービスであり業者による書き込み自作自演行為はサクラ行為と見なして一切承認しておりません

かなり多くの書き込みを頂いて削除するのも大変なので本当にお控え下さい

内容に問題なければ、下記の「口コミを送信する」ボタンを押してください。