情報会社ピックアップ解説

先週好調だった競馬情報会社の主な予想実績とその内容を解説し、競馬情報会社としての実力を検証します。

千軍万馬(2012年12月8日・9日)

12月9日 中山11R カペラステークス(G3)的中

6歳の実績馬シルクフォーチュン(4番人気)が1着、2着以下はエーシンウェズン(3番人気)、シセイオウジ(8番人気)と入った3連単 51,060円を的中。シルクフォーチュンは今年、G1フェブラリーSで2着に入ったほどの馬ですが、ここ2戦の成績が悪すぎて人気を落としていました。メンバー次第の追い込み専門馬で、狙いのタイミングが難しいだけに、ここは見事に狙いきったと言えます。

同じ6歳馬でも前走1200のオープン特別で勝っているティアップワイルドが1番人気に推され、これが5着。そしてシセイオウジの3着まで当てるあたりは、前がやり合って追い込みが効く流れを予想してたということでしょう。

先週はステイヤーズSで馬連11,470円の万馬券も的中。「千軍万馬」は情報力も確かな競馬情報会社ですが、展開など机上の予想力と併せ、高配当を的確に狙っているように思われます。

千軍万馬について

千軍万馬の説明と無料登録については、下記にてご覧ください。
>> 千軍万馬