予想会社は馬券購入の代行は行っておりません

「馬券代はいくら預けたらいいんでしょうか?」

私が以前勤めていた競馬予想会社で、こんな問い合わせを何度か受けたことがあります。初めはなんのことか分からなかったのですが、馬券を代わりに買ってくれるサービスだと思っている方が、意外と多かったようなのです。

確かにこれまで競馬に興味がなかった方が競馬予想会社の広告を見たら、単に予想提供だけを行うサービスだとは分からないでしょう。同じような問い合わせがあったからでしょうか、広告の隅に小さな文字で「お客様に代わって馬券購入は行っておりません」「競馬法違反となりますので馬券購入の代行は行っておりません」など記載する同業もありました。

他人に代わって馬券を購入すると、それがノミ行為ではなくても、「業として勝馬投票券の購入の委託を受け、又は財産上の利益を図る目的をもつて不特定多数の者から勝馬投票券の購入の委託を受けた者」が処罰される競馬法第31条に抵触する場合がありますので、うっかりお客さんの要望に応えてしまったら大変なことになります。

参考:競馬法
※総務省行政管理局が運営する行政情報ポータルサイト「e-Gov」

ある日、その筋の方から電話が…

世の中にはノミ行為を生業としている方々もおります。ある日、競馬予想会社の業務中、「○○組の若い者で△△と申します。」という礼儀正しい電話が掛かってきました。それは、おたくの会社でノミ行為をやっているのではないかという確認でした。

ある意味ご本業(?)の方からこのような問い合わせが来るのですから、シロウトさんが間違えるのも仕方ありません。

メインメニュー

実力上位【確認済み】

■ヒットザマーク
無料情報 3連単最高配当
10万2,360円
無料情報 WIN5最高配当
398万6,970円
>> ヒットザマークの詳細

■うまコラボ(指数予想)
WIN5最高配当
203万8,620円 的中
>> うまコラボの詳細

■ターフビジョン
重賞レース高配当(有料情報)
NHKマイルカップ(G1)
3連単410,680円 的中
>> ターフビジョンの詳細