G2予想に役立つ知識を学んで的中率を上げていこう

競馬のG2競走とは、その名の通りにG1レースに次ぐ世界基準のグレードのレースであり数多存在するG1競走の前哨戦として組まれる重要競走でもあります。

G2を予想していくための情報も数多く出回っており注目度も非常に高く、伝統あるレースもたくさんあります。
ここではそんなG2予想で的中率を上げていくためにもG2競走の特徴や歴史、種類について解説していきたいと思います。

まず、大まかに分けるとG2競走の種類は大体4つに区分できます。

スーパーG2とは?G2競走の種類や違いを解説

G1に次ぐ特別格のG2となっており、斤量設定をG1と同じく定量にして賞金面でのプラスアルファもあります。
G2格付けを持ったレースの中でも最も注目度の高いレースと言えるでしょう。

  • 札幌記念(札幌競馬場/芝2000m/8月)

宝塚記念と天皇賞(秋)のほぼ中間の8月末に、時に3歳馬や凱旋門賞<仏G1>へ向けたステップとして機能している。

  • 阪神カップ(阪神競馬場/芝1400m/12月)

古馬の主要タイトル戦が、短距離・牝馬路線に関しては完全に消化された後、翌年の春に開催の高松宮記念や安田記念、ヴィクトリアマイルへ向けた最初の主要レースとして行われる。

クラシックトライアルとは?G2競走の種類や違いを解説

上位入線馬には最高格付けであるG1競走への優先出走権が与えられる特別な重賞競走です。
本番であるG1競走と同じコースを走る競走もありファンを熱くさせる魅力を持ったレースです。

G2トライアル競走一覧

G2レース距離本番レース備考
ディープインパクト記念弥生賞2000m皐月賞のトライアル本番レースと同じコース
スプリングS1800m皐月賞のトライアル-
チューリップ賞1600m桜花賞のトライアル本番レースと同じコース
フィリーズレビュー1400m桜花賞のトライアル-
青葉賞2400m東京優駿のトライアル本番レースと同じコース
フローラS2000m優駿牝馬のトライアル-
セントライト記念2200m菊花賞のトライアル-
神戸新聞杯2400m菊花賞のトライアル-
ローズS1800m秋華賞のトライアル-
ニュージーランドT1600mNHKマイルCのトライアル-

ほぼ全てのトライアルであるG2競走から本番であるG1レースとの連勝馬が誕生していることからも重要度が分かります。

非根幹距離型大レースとは?G2競走の種類や違いを解説

根幹距離の読み方は「こんかんきょり」と言って400mで割り切れるもの通称です。

  • スプリント1200m
  • マイル1600m
  • 中距離2000m
  • クラシック2400m

などのことですね。

逆に400mで割り切れないものを非根幹距離(ひこんかんきょり)と呼び、
1400m、1800m、2200mなどの距離のレースのことを指します。

こちらの非根幹距離型大レースとは重要距離として扱われている根幹距離競走に比べて
馬の呼吸が合いづらく、荒れる傾向が強いと言われています。

G2レース名距離備考
毎日王冠1800m天皇賞(秋)への優先出走権が勝ち馬に与えられる。
中山記念1800m大阪杯への優先出走権が勝ち馬に与えられる。
京王杯2歳S1400m朝日杯フューチュリティSに向けたステップレース。
東京スポーツ杯2歳S1800mホープフルSに向けたステップも古くは朝日杯とも密接に繋がった重要戦。

長距離特殊枠レースとは?G2競走の種類や違いを解説

実質的に中距離以下のG2戦ほどの重要度はありません。
かつて春秋開催で行われていた目黒記念が時代の変遷と共に同じ設定の別称のレースとなったことからも知られています。

東京競馬場 芝2500mのハンディキャップ競走

  • ・目黒記念
  • ・アルゼンチン共和杯

天皇賞(春)のステップレースも本番にはあまり繋がらない

  • ・ステイヤーズS
  • ・阪神大賞典
  • ・日経賞

古馬の重要戦として知られるG2競走

  • ・アメリカジョッキークラブC
  • ・京都記念
  • ・オールカマー(天皇賞(秋)の前哨戦にもなっているが、歴史上、本番と連勝した馬はほとんどいない。)

牝馬限定戦のG2競走

  • ・阪神牝馬S
  • ・府中牝馬S

G2レースのダート重賞

  • ・東海S(フェブラリーSへの優先出走権が勝ち馬に与えられるJRAで唯一のダートG2競走。)

実はここに挙げたものでほとんどのG2競走は紹介したことになります。

一部割愛したものもありますがG1の数が限られる以上、それに関わる前哨戦の意味合いが強いG2は乱立すること自体が無意味であり、全体の価値を下げる可能性もあるため今後もG1がもっと増えない限りはG2も新登場することはないと思われます。

ただ逆にG3競走がこの格に昇級することについては国内外に向けた競馬全体のレベルの充実ぶりを表す変更なので多いに越したことはないでしょう。

G2の予想とレース一覧

開催月G2レース名開催場所条件コース
1月日経新春杯京都4歳以上
芝2400m
1月
アメリカジョッキークラブカップ中山
4歳以上
芝2200m
1月
東海ステークス中京
4歳以上
ダート1800m
2月
京都記念京都
4歳以上
芝2200m
2月
中山記念中山
4歳以上
芝1800m
3月
チューリップ賞阪神
3歳牝
芝1600m
3月
弥生賞中山
3歳
芝2000m
3月
阪神スプリングジャンプ
阪神
4歳以上
障3900m
3月
フィリーズレビュー阪神
3歳牝
芝1400m
3月
金鯱賞
中京
4歳以上
芝2000m
3月
スプリングステークス中山
3歳牡・牝
芝1800m
3月
阪神大賞典
阪神
4歳以上
芝3000m
3月
日経賞中山
4歳以上
芝2500m
4月
ニュージーランドトロフィー中山
3歳牡・牝
芝1600m
4月
阪神牝馬ステークス
阪神
4歳以上牝
芝1600m
4月
フローラステークス東京
3歳牝
芝2000m
4月
マイラーズカップ
京都
4歳以上
芝1600m
4月
青葉賞東京
3歳
芝2400m
5月
京都新聞杯京都
3歳
芝2200m
5月
京王杯スプリングカップ東京
4歳以上
芝1400m
5月
京都ハイジャンプ
京都
4歳以上
障3930m
5月
目黒記念
東京
4歳以上
芝2500m
8月
札幌記念札幌
3歳以上
芝2000m
9月
セントウルステークス
阪神
3歳以上
芝1200m
9月
ローズステークス阪神
3歳牝
芝1800m
9月
セントライト記念中山
3歳
芝2200m
9月
産経賞オールカマー中山
3歳以上
芝2200m
9月
神戸新聞杯阪神
3歳牡・牝
芝2400m
10月毎日王冠東京
3歳以上
芝1800m
10月京都大賞典京都
3歳以上
芝2400m
10月東京ハイジャンプ東京
3歳以上
障3110m
10月府中牝馬ステークス東京
3歳以上牝
芝1800m
10月スワンステークス京都
3歳以上
芝1400m
11月
京王杯2歳ステークス東京
2歳
芝1400m
11月
アルゼンチン共和国杯東京
3歳以上
芝2500m
11月
デイリー杯2歳ステークス
京都
2歳
芝1600m
11月
ステイヤーズステークス中山
3歳以上
芝3600m
12月
阪神カップ阪神
3歳以上
芝1400m