回収率150%の壁

前回のメルマガ配信から、だいぶ間が開いてしまいました。毎週の競馬成績やビデオのチェック等の復習を第一に、もちろん予習も、そして一部の方々から文字や画像が重なっているとのご指摘をいただいたホームページの全面作り変えに時間が掛かってしまった等々、言い訳をすればいろいろあるのですが、大変お待たせいたしました。

さて、ご提供予想におきましては、昨年の 9月にA予想としての選択基準を大幅に改め、この度 1年が経過しました。

目標である回収率 150%には届きませんでしたが、過去1年間(13開催)通算プラス回収となりました。と同時に不調の期間の反省点を踏まえ改善策を講じたりして、目標達成のために新たな闘志を燃やしております。

このように、節目のときやスランプに陥ったときなどは、ダメだった部分を分析して反省メモを作ったり対策案を練ったりします。しかし、このようにいろいろな理屈を掘り下げても思ったように結果を出せなかった。

理屈で150%など楽にクリアできるはずなのですが……。いま、その点の解明こそが一番の課題なのかもしれません。

なぜ理屈どおり実現できないのか?色々と考えた末、もう一歩確実にレベルアップするためには今までとは違うタイプのなにかが必要であると感じはじめました。このことについては、何時かこのメルマガでお伝えできればと思っています。

※このコラムは、2003.09.16に発行したメールマガジン「馬券名人養成プログラム」に掲載したものです


* * * * *

馬券名人考案!誰でも簡単に【少点数で万馬券】を的中させる方法

無料で利用できる実力No.1の競馬指数を「裏ワザ的」に使うことにより、点数を絞りながら誰でも同じように300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETしていける最強の競馬予想サイト

→2ヵ月間におよぶ実力検証記事←を公開中。

こちらの指数を使うことにより、4月18日(日)は中山12Rにて3連単94.4倍がまたも的中しており、2ヵ月検証の間にトータル収支は197万円を超えました。