夏競馬の必勝法が変わる!?クラス再編に伴う降級制度廃止

これまでは夏のクラス再編で、500万円超〜3200万円以下の4歳馬は旧在籍クラスより1〜2クラス下で“降級馬”として出走することが可能でした。

すでに当該クラスを勝っている年長馬は、それまで同世代と争ってきた3歳馬にとっては厚い壁的存在でしたが、この降級制度がこの度廃止されたのです。


2019年6月〜新クラス分けと降級制度廃止

JRAでは2019年6月の東京、阪神開催から競走条件の名称が変更され、500万下が「1勝クラス」、1000万下が「2勝クラス」、1600万下が「3勝クラス」となりました。そしてこれに伴い、降級制度が廃止されました。

>> 平地競走におけるクラス分けの変更について“降級制度”の見直し(JRA)

「降級馬を狙え」以外の夏競馬必勝法は?

これまで夏競馬では「降級馬を狙え」と言われ続けてきましたが、この降級制度が廃止された今後も、夏特有の必勝法は依然存在し続けています。

「降級馬を狙え」がなくなっても、「夏は芦毛を狙え!」とか「夏は牝馬だ」とか夏限定の必勝法がありますが、いかに元気一杯の馬を見極め狙えるか、そこが夏競馬で勝てるかどうかの分岐点になります。以下の記事もご覧ください。もご覧ください。

>> 夏競馬限定の予想ファクター

メインメニュー

競馬必勝法メニュー

競馬予想コラム

メルマガ登録ほか

殿堂入りメールマガジン

JRA公式ホームページ

■JRA公式ユーチューブ
G1レースビデオはもちろん、競馬初心者講座part1〜6はおすすめです。

JRA公式ユーチューブ - 競馬初心者講座part1〜6はおすすめ

世界の子供にワクチンを 日本委員会