2012年8月19日 WIN5の結果

日付 WIN5
対象レース
1着馬
馬番・馬名
1着馬
人気
WIN5結果(配当)
2012/8/19 小倉10R 9 メイショウサミット 8番人気 9-14-5-16-7
140,500,840円
新潟10R 14 ナムラジュエル 2番人気
札幌11R 5 フミノイマージン 4番人気
小倉11R 16 スギノエンデバー 8番人気
新潟11R 7 コスモラピュタ 3番人気

※レース結果は、必ず主催者発表のものとご照合ください。

>> WIN5を攻略する!本文に戻る
>> WIN5 結果と攻略ポイント 目次

攻略ポイント

堅い配当が続くとその反動が来るのは良くあること。

今回も見事に先週までの反動が来た感じで、8番人気→2番人気→4番人気→8番人気→3番人気の決着で配当は1億4050万0840円という高配当でした。

こういう配当は攻略のポイントと言って取れるレベルでもありませんが、取るのが難しかったレースを解説しておきます。

まず最初のレースは小倉10Rの不知火特別。 ここで8番人気のメイショウサミットが勝って950万票以上購入されていたWIN5の残り票数が一気に10万票余りにまで激減しました。最初の1レースで99%近くの票が紙くずになったということです。

コース実績・叩き?走目・距離・季節・騎手・馬体重・調教……あとから見返してもはっきり言ってメイショウサミットを理屈で買える要素は見つけることができませんでした。 唯一言葉にするとすれば、「人気薄の逃げ馬は気をつけろ」というしかありません。

それと難易度が高かったのは最後の新潟11R・天の川ステークス。 ここでは最後136票残っていた票数がたったの5票にまでふるい落とされました。

ここでも穴の演出をしたのは人気薄の逃げ馬だった11番人気のヤマニンエルブ。それと勝った3番人気のコスモラピュタです。ヤマニンエルブが大逃げを打ち、それをコスモラピュタだけが追いかける展開。そして後続は末脚切れる1・2番人気を警戒するがあまりこの2頭を道中20馬身ほども逃がすことになりました。

いくらハイペースとは言え、これだけ逃がしてしまっては長い直線でも捕まえられず、行った行ったの決着となってしまいました。 上位人気が末脚得意の馬ばかりというのは、得てしてこういうケースはあるものですから、そこまで読めていれば取れる可能性はありました。しかし的中票数を見てもやはり難易度が高かったことは間違いないでしょう。

こういったレースを取れなければ億レベルの配当をモノにすることはできないのです。

◆重賞レース予想を毎週配信!「馬券名人養成プログラム」のメールマガジン無料登録はこのフォームにメールアドレスを入力してボタンを押すだけ。解除も簡単です。まぐまぐ!で「殿堂入りメルマガ」として認定されました。

メールアドレス:

メインメニュー

JRA公式ホームページ

■JRA公式ユーチューブ
G1レースビデオはもちろん、競馬初心者講座part1〜6はおすすめです。

JRA公式ユーチューブ - 競馬初心者講座part1〜6はおすすめ

世界の子供にワクチンを 日本委員会