2012年9月17日 WIN5の結果

日付 WIN5
対象レース
1着馬
馬番・馬名
1着馬
人気
WIN5結果(配当)
2012/9/17 中山9R 7 ヴァンフレーシュ 1番人気 7-1-10-8-12
58,750円
阪神10R 1 レインフォール 1番人気
中山10R 10 レックスパレード 4番人気
阪神11R 8 カネトシディオス 2番人気
中山11R 12 フェノーメノ 1番人気

※レース結果は、必ず主催者発表のものとご照合ください。

>> WIN5を攻略する!本文に戻る
>> WIN5 結果と攻略ポイント 目次

攻略ポイント

3連休を利用して2日連続で発売されたWIN5。JRAも売り上げを伸ばすために色々と手を打ってきている事はうかがえます。

さて二日目となる9/17のWIN5は昨日にも増して堅く収まり、1番人気→1番人気→4番人気→2番人気→1番人気という結果になりました。配当も前日よりさらに下がって5万8750円。今年4番目の低配当となっています。

その堅い単勝の中で唯一4番人気を持ってきたのがなんと前日に続いて松岡騎手。 中山10Rの松戸特別でレックスパレードを8馬身差の圧勝に導いています。

今回は好スタートからの逃げで終始ペースをコントロールする展開。序盤を小気味良く先導し、中盤で息を入れる理想的な逃げを打ち、存分に脚を溜めていました。 ダート2400mともなるとそこから早めの仕掛けというのはなかなか難しいですから、この馬としてはこの時点でしてやったりです。

あとは松岡騎手得意のパターンで突き放す一方。もともと単騎で行ければしぶとい馬ですから、見事に「型にはめた」騎乗と言えるでしょう。

ただし松岡騎手が毎回このパターンで好走出来るわけでもありません。 もともとは人気馬をキッチリ勝たせるというよりは、人気の死角になっている先行馬に力を発揮させることに長けたジョッキーですから、中山開催とはいえ展開や脚質だけで過信するのは禁物です。

ハッキリ言ってしまうとあまりWIN5で自信を持って買える騎手ではありません。 あくまでも「中位人気の先行馬でミドルリターン」ということを心がけて、「もう一頭買える」場合に買っておくと思わぬ配当をもたらしてくれる騎手と言えるでしょう。

今週は松岡騎手を考えるWIN5の結果になりましたね。

◆重賞レース予想を毎週配信!「馬券名人養成プログラム」のメールマガジン無料登録はこのフォームにメールアドレスを入力してボタンを押すだけ。解除も簡単です。まぐまぐ!で「殿堂入りメルマガ」として認定されました。

メールアドレス:

メインメニュー

JRA公式ホームページ

■JRA公式ユーチューブ
G1レースビデオはもちろん、競馬初心者講座part1〜6はおすすめです。

JRA公式ユーチューブ - 競馬初心者講座part1〜6はおすすめ

世界の子供にワクチンを 日本委員会