2012年9月23日 WIN5の結果

日付 WIN5
対象レース
1着馬
馬番・馬名
1着馬
人気
WIN5結果(配当)
2012/9/23 中山9R 4 ラロメリア 6番人気 4-2-12-14-13
353,470円
阪神10R 2 アドマイヤタイシ 2番人気
中山10R 12 グレイレジェンド 4番人気
阪神11R 14 ゴールドシップ 1番人気
中山11R 13 ナカヤマナイト 2番人気

※レース結果は、必ず主催者発表のものとご照合ください。

>> WIN5を攻略する!本文に戻る
>> WIN5 結果と攻略ポイント 目次

攻略ポイント

今週のWIN5は配当としては東西のメインレースが比較的堅い結果となり、先週ほどではありませんがまあ水準程度の配当といったところでしょうか。

6番人気→2番人気→4番人気→1番人気→2番人気が勝ち配当は35万3470円。

この中で今回のポイントとしてはそれぞれ6番人気・4番人気・2番人気が勝利した中山競馬場のレースでしょう。 中山競馬場はこの日は朝から絶え間なく雨が降り続き、さしもの芝コースも重馬場発表。ダートコースは水が浮くほどの不良馬場となっていました。

中山9Rの外房特別は芝1600mで、内枠有利のコース。さらに渋った馬場で先行有利を意識しすぎたせいか、逃げた経験のある馬はみんな前に行く展開になり、予想以上の前のめりのペースになりました。

その結果最後は中団後ろに構えていた馬達に取って代わられる結果となり、勝ったラロメリアを筆頭にメンバー中最も安定した末脚を持っていた3頭が上位を占める結果となったのです。 コース形態と馬場で先行有利の条件が重なったためにペースが速くなりすぎた典型のレースだったと言えます。

中山10Rの市川特別はダートの1800m。こちらも内枠先行有利で知られたコースですが、こちらは戦前の予想通りの隊列でレースが進み、1枠両頭が勝ちパターンにハマったかに見えたところを4番人気グレイレジェンドが一頭だけ芝を走っているかのような末脚でまとめて差し切りました。

この馬は過去の戦績を見てみると園田競馬場で不良馬場を2回好走しています。新潟の重いダートでも好走を続けていましたし、ダートなら様々な馬場に対応する下地はあったということ。水の浮くような泥んこダートではこうした「不良ダートで好走した経験のある馬」というのは要注意なのです。

いずれもまとまった雨が降った時のパターンとして憶えておきましょう。

◆重賞レース予想を毎週配信!「馬券名人養成プログラム」のメールマガジン無料登録はこのフォームにメールアドレスを入力してボタンを押すだけ。解除も簡単です。まぐまぐ!で「殿堂入りメルマガ」として認定されました。

メールアドレス:

メインメニュー

JRA公式ホームページ

■JRA公式ユーチューブ
G1レースビデオはもちろん、競馬初心者講座part1〜6はおすすめです。

JRA公式ユーチューブ - 競馬初心者講座part1〜6はおすすめ

世界の子供にワクチンを 日本委員会