ハナ

ハナとは、レースにおいての先頭ということです。
使い方の例としては「ハナに立つ」といえば先頭に立っているということを指します。
レース中のポジションに関してはこのような使い方をしますが、ゴールした際の着順掲示板などに表示される「ハナ」はまた使い方が異なり、先にゴールした馬との距離を表す場合もあります。
この場合は「ハナ差」といった使い方となります。

競馬用語一覧